メンズ体験レポート

ウェルネスビューティクリニックで実際に脱毛してみた体験レポート

ウェルネスビューティクリニックで実際に脱毛してみた体験レポート

鼻下や顎鬚が濃いため、毎朝時間をかけてヒゲをそらないといけないし、朝にそっても夕方にはもうひげが目視できるくらい生えてきます。しかもひげが硬いせいか、ひげそりもすぐにダメになってしまい、色々困っていました。

そんな中、できるのは女性だけだと思っていた永久脱毛の広告を見て、思い切って脱毛のトライアルを受けてきました。

カウンセリングのためにクリニックに来院

私が行ったサロンは、ウェルネスビューティークリニック大阪院です。梅田の非常に便利なところ(泉の広場の真上くらい)にあります。JR大阪駅から少し道に迷いながらも徒歩10分ほどで着きました。

ウェルネスビューティークリニックの看板

外には少し地味な感じの案内があり、ビルに入ってエレベータで9階に着くときれいな玄関が目の前に飛び込んできました。

ウェルネスビューティークリニックの入り口

女性が多いサロンなので中はとても清潔できれい。私は平日のお昼に来店したのですが、頻繁に女性の方も来院されてました。

問診票を書いてカウンセリングを受ける

事前にウェブ予約でヒゲ脱毛トライアルの申込みをしていたので、受付の女性にその旨を伝えるとニッコリ笑顔で、待合室兼カウンセリング室に案内をされました。

ウェルネスビューティークリニックのカウンセリング室

待合室に入ると、個人情報に関する契約書とアンケート、問診票を渡されたので記入しました。

ウェルネスビューティークリニックの問診票

アンケートは、どうやって医院を知ったかなどの項目ですがあり、問診票は個人情報やこれまでの脱毛経験やアレルギーの質問など。アンケートと問診票を埋めるのには5分もかかりませんでした。

問診票が書けると、受付とは別の女性が来て、問診票をチェック、お店にあるプランを粗く説明してくださりました。各部それぞれを施術するよりはすべてをコミコミにしたセットの方がお得ですよということを強調されていました。

その後、永久脱毛の方法(男性はどのようなレーザーを使って、毛根を除去するか、また毛は成長期や休息期、退化期があり、一度毛根を除去しても復活するので、何度か繰り返しが必要である)についての説明を受けました。

もしひげそりができてなくて、サロンで剃ってもらうと追加で2,160円(税込)が追加で必要なようです。

ヒゲ脱毛のトライアル料金5,400円(税込)を支払いましたが、この時、クレジットカードでの支払いを申し出ましたが、このサロンではカード払いに対しては5%の手数料がかかるようで、現金で支払いすることに。

※管理人コメント:クレジットカードの手数料請求はクレジット会社との契約違反なので、本来はダメなはずなのですが。汗

その後、特に顔の脱毛は結構痛いとの説明を受けました。

たいていの男性は塗ることで麻酔効果が得られる特殊なクリームを使って麻酔するようです。麻酔をする場合、追加で3,240円(税込)の費用がかかること、麻酔の効果がでるまで20分位待たないといけないことの説明を受けましたが、仕事の合間を使って体験に来た私にとって20分の延長は厳しく、まぁ男だしなんとか痛みも耐えることができると思い、「麻酔はいりません!」とキッパリ言い切りました。

その後、カウンセリングの女性が注意事項を書いた紙を赤マーカーを付けながら説明してくださいました。やけどや体質によってはひげがこくなることもありますなど、リスクの説明とそれに対する同意書にサイン。

しばらく先生の手が空くのを数分まち、診療室に呼ばれました。

若く見える男性医師が問診をしてくださいました。具体的には、アレルギーの話とカウンセリングからも聞いた毛根を除去すること、男性用のレーザーは黒い色に反応するので、脱毛部にほくろがあったり、私のようにこんがり焼けているとひげ以外にもダメージを与えてしまうこと、インプラントがあると痛くなることがある(対策は、ガーゼをかませることでできるそうです)の説明を受け、問題がなさそうだったのでそのまま施術室に案内を受けました。

施術室では、カウンセリングとは異なる女性がこられて、説明をしてくださりました。印象に残っているのは

  • 赤みがでるのはほぼ間違いなく、結構真っ赤になるので、マスクをお渡しします
  • やけどと同じなのでお風呂はさらっと入ってほしい
  • 麻酔なしは本当に痛いです
  • 初めてなので一番弱いパワーでいきますが、それでも赤みは発生すると思います
ウェルネスビューティークリニックの施術室

これらの説明を受けて、私の不安は一気に膨らみました。汗

もちろん仕事の合間ということもありますが、そんな赤くなるくらい顔にダメージを与えるの?初めての場合は5分程度で終わるとのことなので、思い切ってやってもらいました。

いよいよヒゲ脱毛の施術開始

まずはテスト照射ということで一発だけあててもらいました。バシッという音とともに超痛かったです。

「えっ、こんなに痛いのを耐えることなんてできない!!!!」

と思いながらもニコニコ笑顔でバシバシ施術してくださる。笑

結局なんとか5分耐えきることができました。

でも次やる時は絶対に麻酔をします!後から聞くと麻酔をしてもある程度痛みはあるそうで、麻酔なしでよく耐えましたねと褒められました。

その後、施術部位にクリームを塗ってもらい、赤くなるお肌を隠すためのマスクをもらって、お店をでました。

実際にヒゲ脱毛をやってみてどうだったか

高額なプランへの勧誘などもなく非常に良心的なサロンだなと思いましたが、お金を払ってこの痛みを得るくらいなら、ひげそりを1年に1回買いなおして毎朝1分ひげそりをした方がいいなと思いました。

ちなみに家に帰った時(施術から9時間後)にはもう赤みもなく元通りに戻っていました。

ただ、痛みの余韻がかなり残っています。もうヒゲ脱毛はお腹が一杯です…

管理人からのコメント

レビューして頂いた男性は痛みがそこそこ出てしまう「アレキサンドライトレーザー」というレーザー脱毛機で、しかも麻酔なしで施術したみたいなので、特に痛みが強かったようです…。汗

人によりますが、アレキサンドライトレーザーは痛みが出てしまう機種なので、痛みに弱い人は施術してもらう際に麻酔してもらうか、メンズリゼで扱っているメディオスターNextという最新レーザー脱毛機で、脱毛した方がいいでしょう。

麻酔をしてもOKという方は、料金もかなり安いですし、ウェルネスビューティークリニックも候補の一つとしておすすめです^^

\クリック!/