脱毛体験レポート

ドクター松井クリニックに実際に行ってみた脱毛体験レビュー

ドクター松井クリニックに実際に行ってみた脱毛体験レビュー

新宿にある「ドクター松井クリニック」に行って来ました。最寄駅は新宿三丁目駅で、1番近い出口から徒歩2分と通いやすい場所にあります。

ドクター松井クリニックの看板

少し遅れてしまいそうだったので電話をしたら、とても親切に対応してくださいました。

ドクター松井クリニックの入り口

きれいなビルの7階で、エレベーターを降りてすぐにクリニックの入り口があります。

たいていのクリニックはスリッパに履き替えますが、ドクター松井クリニックはスリッパの履き替えはなく、施術の時にベッドに上がるまで靴は脱がなくて良いので楽でした。

靴のままだと、院内が汚れそうですがとても綺麗だったのでしっかり清掃されているのがわかります。

受付後はそのままカウンセリング室に案内されました。

ドクター松井クリニックのカウンセリング室

カウンセリング室は個室になっていて、そこでカルテを記入し、書き終わったらボタンを押してスタッフの方を呼びます。

記入し終わってもなかなか来ないところもあれば、逆に記入中に入ってこられて待たれると記入しづらいので、このボタンのシステムは良いなと感じました。

ドクター松井クリニックのドア

ボタンを押すとスタッフの方がすぐに入ってこられ、カウンセリングが始まりました。

カルテには聞きたいこと、気になっていることを記入する欄があり、それについて丁寧に教えて頂くという内容のカウンセリングで、10分程度で終わりました。

その後、診察室に移動し、医師の問診を受けます。先生は男性の方で、物腰の柔らかい優しい印象の方でした。

問診といっても、脱毛の説明や注意事項などが書かれた説明書を読み上げるような、形式上行なっているような感じでしたが、質問があればこの時に聞くと、医療の専門家の視点から細かく教えてくれます。

ドクター松井クリニックの廊下

医師の診察終了後は、カウンセリング室に戻り、また最初に担当してくれた女性スタッフが改めてカウンセリングしてくれます。

脱毛サロンと違って、医師の診察がある分、少し移動が多くて落ち着かない印象ではありますが、丁寧に誘導してくれるので嫌な感じではありませんでした。

最初の10分程度のカウンセリングでは脱毛について気になることを聞くという内容でしたが、ここでは脱毛の仕組みや料金などより詳しい内容でした。

ドクター松井クリニックの料金一覧

脱毛したい部位の料金プランを説明するという感じで、その他の部位や他のコースなどを勧誘されることは全くありませんでした。

担当してくれたスタッフの方がとても話しやすい雰囲気を作ってくださったので、身構えることもなくすんなりと話を聞くことができました。

通常は無料カウンセリングの日に施術は受けられず、施術を受ける際は後日予約を取るそうですが、この日は平日でたまたま予約が空いていたので、手の甲と指の脱毛を1回お願いすることにしました。

料金は1回7,938円(税込)で、クレジットカードの使用も可能です。ドクター松井クリニックでは、初診料や再診料などは一切かからないので脱毛料金だけです。ただ、当日にシェービングをお願いする場合はプラス1,000円かかります。

私の場合、少し毛の生えている部分があったので1,000円かかるかなと思ったのですが、「シェーバーをお貸しするので、ご自身で剃っていただければ、シェービング代はかかりません」とシェーバーを貸し出してくださいました。

ドクター松井クリニックの施術室

施術室はすべて個室になっており、広くて清潔でした。(この部屋のみ、入り口がドアではなく厚めのカーテンでしたが、部屋自体は壁で仕切られていました)。

ドクター松井クリニックの洗面台

エステサロンも含めて脱毛には何ヶ所か通ったことがありますが、施術室に洗面台が付いている所は初めて見ました。脱毛部位によってはうつ伏せになることもあって、化粧が崩れたり、髪型が乱れることもあるのでこの洗面台があるのは好印象でした。

施術は全て女性の看護師さんが行なってくれるそうで、カウンセリングの時とは別の方が来られました。この日3人目のスタッフで、せっかく慣れてきたところだったのに…と少し不安でしたが、施術を担当してくれた看護師さんもとても親切で、安心してお任せできるような方でした。

ドクター松井クリニックのベッド

他のサロンやクリニックでは、指はそれぞれ1回ずつしか照射してくれない所もありますが、ドクター松井クリニックは、1本の指に対して3回くらい、隅々まで照射してくれるので、打ち漏れもないかと思います。

医療脱毛では骨に近い場所や皮膚の薄い部分は痛みを感じやすいそうで、実際痛みは少し感じました。ただ、思っていたほど強くなく、我慢できないほどの痛みではありませんでした。どうしても痛みが我慢できない方には、塗るタイプの麻酔を用意しているそうです。

照射は数分で、薬を塗って終了しました。小指の部分が少しヒリヒリして赤くなっていましたが、照射直後はこの状態になることもよくあるそうです。

すぐに赤みは引くでしょう、とのことでしたが、念のため自宅で塗るお薬を処方してくださいました。薬代を新たに請求されるといったことはありませんでした。

やはり脱毛サロンと違い、薬を処方してもらえるというのは医療脱毛のメリットだと思います。

20分くらい赤みが出た状態が続きましたが、気づいたら赤みは引いていて、処方されたお薬も使うことはありませんでした。

施術後は受付で次回の予約の取り方について説明を受け、終了といった流れでした。

ちなみに、ドクター松井クリニックでは1ヶ月前から予約が可能だそうです。そのため、次までに1ヶ月以上の期間を空けなければならない場合は、その日に予約を取って帰れません。

ドクター松井クリニックの内観

少し面倒ですが、忘れないように1ヶ月前に予約を入れないと、土日はすぐに予約が埋まってしまいます。平日は比較的予約が取りやすいので、平日休みがある人は平日に予約を取るのがおすすめ。

ドクター松井クリニックの人気の理由

全体を通して、設備や対応など気になる点もなく、とても良いクリニックだと思いました。料金面は決して安くはありませんが、1回ごとの都度払いがあるのは良い点だと思います。また、眉下の部分まで脱毛できるというのも珍しいのではないでしょうか?

誘導の仕方からカウンセリングの内容まで、流れ作業のようにどんどんさばいていくこともなく、ゆったりとしていて一人一人に向き合ってくれるので、医療脱毛で迷われている方にはおすすめできるクリニックです。

\クリック!/