ラ・セーヌの脱毛の口コミ

ラ・セーヌは、創業35周年の老舗トータルビューティーサロンです。

痩身、美顔、脱毛、ブライダルのコースがあります。

 

ラ・セーヌの脱毛の料金

ラ・セーヌの脱毛は、今では珍しくなったムダ毛を一本ずつ処理する「ニードル脱毛」です。

今エステサロンでこの手法で脱毛を行っているところは少なくなっていて、ラ・セーヌ以外で、大手でやっているのは、TBCや、ミスパリくらいです。

そのため、技術者も不足していますが、ラ・セーヌでは熟練のスタッフが施術を行ってくれるとのこと。

ちなみにニードル脱毛は痛いイメージがあるからか、公式HPには「ニードル脱毛」と明記されていません。

顔以外の、両ワキ、両ヒザ上・両ヒザ下、両ヒジ上・両ヒジ下、Vライン・ヒップなど、全身の脱毛が可能です。

料金は、時間性になっていて1回60分というコースのみ。

私が実際に体験した際には、毎回60分行うのではなく、20分施術して残りは別の日、という施術の受け方も可能だそうです。

通常16,200円ですが、初回限定価格として、30分2,000円で脱毛の施術を受けられるお試しコースがあります。

予約はウェブまたは電話から簡単にできます。

ウェブ予約を行った場合は、サロンからの電話確認で予約が確定するので、電話には出るようにしましょう。

 

ラ・セーヌの脱毛の体験談

実際に、ラ・セーヌのニードル脱毛を体験してきたのでレポートします。

私が行ってきたのは志木店です。

ニードル脱毛は初めてでしたが、毛を生やした状態できてくださいとのことだったので、少し恥ずかしい気もしましたが、事前に処理の必要がないのは楽でした。

サロンはピンク系でまとめられていて、老舗だからでしょうか、なんとなくレトロな雰囲気です。

スタッフの方は気さくで、ほかのお客さんもいらっしゃり、店内は活気づいていました。

まず最初にニードル脱毛について、痛みがあること、施術後のお肌が赤くなることを伝えられました。

こちらについては、予約の電話確認でも既に伝えられています。

そして、ムダ毛の仕組みについてなど説明も受けてから、希望する箇所を聞かれましたが、一番気になっているヒザ下と伝えたので、その部位を30分、2000円で施術してもらいました。

ロッカールームで着替えて施術室へ行き、ベッドに横になり、消毒を行います。

フラッシュ脱毛だと、消毒を行うところもあれば、行わないところもありますが、毛穴に針を刺すだけあって清潔にするのですね。

痛みが一番心配でしたが、スタッフさん自ら「痛いです」とおっしゃっているだけに、やはり痛いです。

針を刺す瞬間は、少しチクッとする程度なのですが、電気を流すときに痛みが強くなることがあったのです。

60分この状態は耐えられないかも、と思いながら施術を受けました。

慣れると、平気になっていくとの話でした。確かにこれは慣れないと困ります。

また、毛が濃くて太い部分は痛みも強いそうです。

最後にとても冷たいタオルで鎮静、冷却を行い、パックもしてくれます。

30分が長いようで短かったのですが、施術後の肌を見ると、ぷく、ぷく、と数箇所赤く腫れていました。

これは、最初からそうなりますよ、と言われていたので驚かなかったのですが、腫れてい周辺のの毛はなくなっていて、これで永久脱毛できるんだ、と納得しました。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と違って、ニードル脱毛は毛根自体をなくしてしまうので、一回の施術で脱毛を行った毛はもう生えてこないのです。

痛いけれど、確実性があるということですね。

同じニードル脱毛では、TBCのスーパー脱毛も有名です。

>>TBCの口コミはこちら

 
>>ラ・セーヌの公式サイトはこちら

 

最終更新日: