銀座カラーの口コミまとめと管理人の体験レポート

銀座カラーの口コミを、当サイト独自のアンケートで調べてまとめました。

管理人の体験レポートも掲載しています。

銀座カラー

1. 銀座カラーの脱毛の特徴、料金

2. 銀座カラーの良い口コミ悪い口コミまとめ

3. 管理人の体験レポート

 

銀座カラーの脱毛の特徴、料金

銀座カラーの脱毛は、エステで主流の光脱毛の一種、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛です。

毛根のメラニンに作用する光を使って脱毛しますが、肌のシミへのフォトフェイシャルにも使われる光なので、美肌効果もあると言われています。

(参考記事:IPL脱毛とSSC脱毛の違い

銀座カラーの料金は以下のものがあります。

銀座カラーは回数無制限の通い放題コースが、良心的な料金設定であるのが大きな特徴です!

 

フリーチョイス脱毛コース

全身の各部位が、せまい部位「デリケートチョイス」広い部位「スタンダードチョイス」にそれぞれ分かれていて、好きな部位を好きな回数で申し込むことができます。

回数無制限の通い放題コースもあり、デリケートチョイスが1部位税込33,156円、スタンダードチョイスが1部位99,468円です。

 

全身脱毛コース

どうせなら全身脱毛をと考えている人にとってお得なのが全身VIP脱毛コースです。

また、デリケートチョイス4部位、スタンダードチョイス4部位、合計全身8部位を選ぶ、全身VIPハーフ脱毛もあります。

銀座カラーでは顔は別コースになっているので、顔も脱毛したい場合は、全身コースに追加して、顔のコースを申込むことになっています。(顔もふくめた場合月10,900円)

秋冬は、顔をお手入れすることができますが、春や夏は顔の照射は日焼けの危険も高いのでおこなわないことになっています。

 
銀座カラーは、2015年9月から、全身脱毛にプレミアムファストパスというコースがうまれていて注目です!

これは、1年間に8回通えて、1回のお手入れ時間も最新脱毛機で早く、全身が1時間半で終了し、しかもこの最新脱毛機は、光を当てたとき、痛みではなくじんわり温かく感じるのだそうです。

プレミアムファストパスでは、はじめの1~3回目は1か月おきに通い、毛が少なくなってきた4回目以降は2か月おきに通います。

顔なしのコースが月9,900円(税込10,692円)で、はじめの2か月分が無料のキャンペーン中です。(※頭金なし36回払いの場合)

顔のコースも申し込んだ場合は月12,400円(税込13,392円)です。

 

その他のコース、学割

そのほか、人気部位の腕、脚、VIOのそれぞれコースがあり、未成年限定で、初めに回数パックを購入するのでなく、その都度申し込んで支払う都度払い脱毛もはじまっています。

銀座カラーには学割制度があり、入学祝いで1万円オフ、コース料金も最大10%割引になります。

 

銀座カラーの良い口コミ悪い口コミまとめ

銀座カラーに通ったことのある方にアンケートをとって、良い口コミと悪い口コミを比較してみました。

良い口コミ

  • 全身脱毛が1回300円でお試しできて、あまり毛が濃くなかったら、全身ハーフ脱毛の方がお得ですよって勧めてくれてとても良心的でした!全身の契約をするところだったので、お試しできて、ハーフの方が良いと分かってとても良かったです。
  • 昨年両ワキ脱毛しました。お手入れ終了から4ヶ月たちましたが、今のところ自己処理はしていないです。値段がやすかったのですごく得した気分です。
  • 銀座カラーで全身脱毛していました。安くてもちゃんと効果があります。12回で契約しましたが、今8回が終わったところでちょうどあと1/4くらいかなって感じです。
  • 接客は失礼な事もないけど少しそっけないです。勧誘はされません。

 

>>口コミで圧倒的に多いのが、全身脱毛でとてもお得な価格設定ということです。

きちんと効果が出ているという声も多くあります。

 

悪い口コミ

  • 全身6回で、今5回目ですが、あまり効果は出ていません。勧誘などはありませんが、予約が取れないです。
  • デリケートゾーンの脱毛はかなり痛いです!
  • 部屋が、カーテンで仕切りを作っているだけで、隣のお客さんの声も全部聞こえます。

illust3

 

 

 

 

>>予約が取りにくい点や、なかには効果が見えないという声もありました。

お手入れできる日程が空いてしまうと、効果が落ちることがあるので、予約が取りにくいのはマイナスかもしれません。

予約の取りやすさはお店によっても差がありますが、都心で土日しか行けないような場合は、予約が取りづらい可能性もあるかも。

 

銀座カラーは、IPL脱毛と呼ばれる脱毛方法を採用していて、毛根にきちんと作用する脱毛方法で、SSC脱毛よりも痛く感じることもあるのですが、効果が高いと評判です。

また、美肌ケアにも力を入れていて、独自の保湿マシン「美肌潤美」をつかって、肌のうるおいを高めてくれます。

 

老舗で根強い人気のあるサロンなので、安心できますし、ハーフ脱毛が選べたり、通い放題プランが良心的な料金設定でおすすめ!

 



ginza

 

管理人の全身脱毛おすすめサロンはこちら→全身脱毛が安いのは?実際体験した口コミとおすすめランキング

 

銀座カラーの体験レポート カウンセリング編

管理人銀座カラーの全身脱毛300円体験(当時)を受けてきたので、その体験レポートです。まずはカウンセリング編から!

 

カウンセリング編

WEB予約

銀座カラーの公式サイトで全身脱毛のお試しの予約をしました。

入力はかなり簡単で、行きたいお店を選んで希望日を指定するだけ!

予約するお店を指定するのですが、横浜は三店舗あって、どれがどこにあるのかわからず…

予約ページで地図を見れればわかりやすいなと思いました。

 

日付は、何日から何日までと指定して、空き状況を検索する形でした。

その週の土日を指定してみたけど、空きは十分あって、好きな時間を選べました♪

(だいたいカウンセリングの予約はすぐ取れるところが多いです。)

あとは、名前、電話番号、なにか質問があるか等を入力して終わりでした。

 

予約をするとすぐに自動配信メールがあって、予約日時や、カウンセリングは約90分なこと、当日施術希望の場合は、webの事前アンケートに回答してコールセンターに電話するとのことなどが書いてありました。

アンケートはカウンセリングで聞かれる内容の一部を事前に回答するもので、自己処理の部位、方法、希望部位、肌の状態などを回答するもの。

カウンセリング当日にお手入れを希望しない場合は、アンケートに回答しなくてそのまま行って大丈夫です。

 

カウンセリング当日

今回、銀座カラー横浜西口店でカウンセリングを受けてきました!

銀座カラーのカウンセリングは、待合室の中でおこないます。

個室でカウンセリングするところが多かったので、最初はここでするんだ?!とちょっとびっくり笑

タッチパネルのモニターを渡されて、住所などを入力します。

続けてアンケートにも回答するのですが、事前にウェブで回答した内容も反映されていました。

まだ入力していない、ほかにも通ったことのあるサロンはあるかや、脱毛した部位、どこでしったかなどを入力します。

入力中、「美肌に効果のあるハーブティーです」と暖かいハーブティーを出してくださいました(*^^*)

 

入力し終わると、担当の方がきて、挨拶してくれます。にこにこ感じよい若い店員さん!

アンケートの内容を見ながら、これまでの脱毛のことなどを話して、銀座カラーの脱毛について説明を聞きました。

 

銀座カラーの脱毛について

銀座カラーの脱毛はIPL脱毛と呼ばれるもの。

毛のメラニンに反応する光を使って、毛根にダメージを与える脱毛方法なのですが、多少の痛みがあります、と明言されてました。

痛みがある、というのを他サロンより強調してるような気がして、なんとなく、ほかより痛いのかな??と感じました。

 
ステロイドは光の吸収を増すからステロイド薬を使用していると光を当てられない、ほくろの周り3ミリと、タトゥー10センチまわりは除くとのこと。

まれに色素沈着、赤み、内出血、腫れがあるけど数日で治る、といった説明があり、「説明を受けてその内容に同意し、異議申し立てをしません」という内容の誓約書(!)を記入。

 

銀座カラーは、ほかのサロンより細かく、決まりが厳しいなとも思いました。

でも、そういうところをきっちりされているのは信頼できるなとも思います。

 

自宅でもお手入れについても説明があり、基本的にはお手入れ前日に自分で剃らなくてはいけないのですが、背中とかヒップ、うなじの自分で剃れない部分は、顔用シェーバーを持ってくればシェービングしてもらえるそうです。

電気シェーバーがいいっていうことは他サロンでも聞いていたけれど、なかでも、顔用シェーバーが肌を傷つけないように作られていて良いそうです。なるほど~・・!

Iラインを剃ったことがないと話したら、あぐらをかいて、片足たてて、鏡をつかいながら剃るといい!とアドバイスしてもらえました。

 

コースの説明

銀座カラーの全身脱毛、今回の体験では、全身を二回に分けてお手入れします。

照射ヘッドを肌の上を滑らせるようにして当てていく新しい機械もあって、それだと早くお手入れできるので全身を1回で出来て、希望があればそれを使うこともあるようなのですが、基本は全身を二回にわけてお手入れしていくそうです。

 

体験コース以外の説明もしてもらいましたが、銀座カラーには、全身のコース以外に、部分脱毛や、合計8箇所を選ぶVIPハーフ脱毛もあり、すでにお手入れが完了した箇所ある人には、VIPハーフ脱毛もいいかもとおもいました。

あとは銀座カラーは、「美肌潤美」という保湿マシーンで、毎回ヒアルロン酸などの高保湿成分のミストを噴射してくれる美肌ケアが有名で、いまはどのコースにもその保湿ケアがついてくるとのことでした。

美肌潤美はなかなか楽しみ♪

脚なんかは乾燥しやすいのでぜひやってみたいです。

 

途中解約やキャンセルについて

途中解約で返金されるのは6回目までで、総額を6で割って、終わった回数分を引いて、解約手数料10%と振込手数料引いて返金になるそう。

分割払いの場合は支払い残額と相殺して計算するとのことでした。

キャンセルは、前日19時までに連絡が必要で、それを過ぎてしまうと一回消化になるそう。

通い放題のコースは、6回目までは何もなしで、7回目からは2,000円キャンセル料金がかかるとのこと。

 

7回すぎると途中解約できなかったり、わりと厳しめかな…?

キャンセルや途中解約については、ミュゼが一番良心的です。

 

こんな内容のお話を聞いて、カウンセリングはだいたい1時間くらいで終了。

まずは、全身脱毛おためしを申込んで、お手入れ2回の予約を入れました!

全身脱毛を実際にやってみるのは初めてなので楽しみです♪

 

お手入れ前日

お手入れ前日、はじめてIラインのシェービングをしました

あぐらをかいて、片足をたてた状態で剃ってみたけど、思ったよりは簡単に剃れて、肌も傷みませんでした。

いままでIラインのお手入れは水着のときなどにカットするくらいで、あまりやっていなかったのですが、剃ってみたら、Iラインの毛がないってかなりすっきりして快適…!

ただ、剃り跡はチクチクしてしまうので、ここはぜひサロンの光脱毛できれいにしていきたいなと思います。

 

1回目は、両脚と、胸、おなか、Vライン、Iラインをお手入れするのですが、これ全部を剃るのってなかなか大変だなとも思いました。

剃り残しがないかチェックして、準備は万端です…笑!

 

お手入れ当日

当日、お店について、待合室で待っていると、脱毛当日、後日の注意事項が書いてあるプレートを渡されます。

その後すぐに、担当の方が迎えに来てくれて、お手入れする個室に案内してくれました。

 

個室は、片側は壁なのですが、もう一方は隣とカーテンで仕切られていて、入口もカーテン仕切りという作りでした。

少しせまめで、ロッカーや棚はなくて、ベッドと、荷物を入れるメッシュ地の箱があるのみ。

ベッドはビニールシートの上に薄い紙のシートがかぶせてあり、U字型のマクラにタオルと紙シートが敷かれて置いてありました。

ティーバッグの紙ショーツと、メッシュ地のチューブトップワンピースを渡してもらって、Tバックの細い方が前に来るようにして着替えます。

ワンピースは前ボタンになっていて、胸のところでゴムで止めるような形でした。

 

お手入れ開始

着替え終わって少しすると担当の方が来て下さり、いよいよお手入れスタートです。

まず脚の裏側から!

うつ伏せに横になって、体にブランケットをかけて、顔にタオルをかけてもらいます。

 

光の浸透を高めるローションを塗ったあと、どこまでお手入れしたかのラインひいて、ジェルを塗りますが、ジェルはやっぱり冷たい!

全身に塗るとなると、冬場はなかなかつらいものがあるかも…。

冷え性の私としては、ジェル塗らない機械つかってるキレイモがいいかなーとも思います・・・

ただ、ジェルは冷たいと言っても、ずっと冷たいわけではなく、塗って少したつと何も感じなくなります。

 

いよいよ光照射!

光を当てていくけど、たまに、セーターを素肌に着た時くらいのチクチクがある程度で、痛くなかったです。

膝下は他のサロンで何度かお手入れを受けているので、毛が少なくなっていて、薄くなっているので、黒色に反応する光なのでほとんど痛くないのだそう。

担当の方は、「次は〇〇をします」「痛くないですか?」と声をかけながらお手入れしてくださって、とても丁寧でした。

 

光をあて終わると、「美肌潤美でお冷やししながら、保湿しますね。ヒアルロン酸とコラーゲンなど高保湿成分をふくんでいます。」とのことで、銀座カラーの名物の保湿ミストを噴射してくれます。

これはかなり細かい霧が、すごい風圧でかけられて、空気にまじって少し冷たい霧が当たるかな?という感じ。

その後鎮静ローションを塗ってくれるのですが、さすが美肌ケアが有名なサロンだけあって、保湿をした部位は、うるおってもちもちした肌になっていました…!

 

胸からおなかを処理

つぎは仰向けになって顔にタオルかけて脚の表をやり、次は、ブランケットを足にずらして、胸~おなかへ。

胸やお腹は、ワンピースの前を開いてやってもらうのですが、足にタオルをかけているだけでほぼ裸なので、かなり恥ずかしい状態です^^;

こういうの、サロンの方は慣れていて、淡々と当たり前にやってもらえるので、気にしなくていいんだと助かります…笑

胸やお腹も、あまり濃い毛が生えてなくて、脚以上にほぼ全く痛くなかったです。

 

初のIライン脱毛は…!?

そのあと、片足をまげて倒し、Iラインの脱毛をしたのですが… これがすっごい痛い…!!

チクッというか、ズキッに近い感じで、毛根にするどく痛みが走る感じでした…

思わずびくっとしてしまって、担当の方も、「痛いですよね…汗」って声をかけてくれて…。

 

IPL脱毛は、ムダ毛の黒い色に光を反応させて毛根にダメージを与えるので、太い毛ほど反応が強く、痛みが大きいそうです。

Iラインの毛は太いし、周囲の皮膚は敏感なので、痛みがかなり強いみたい。

Iラインは初めてだったので、他サロンとのちがいはわかりませんが、そのあと、Vラインをやってもらっても、やっぱりところどころかなり痛くて、銀座カラーの機械は、太い毛に対してはかなり痛みが強く感じました…。

 

反対に産毛は痛くないけど、その分効果は少ないのだそう。細い毛しか生えていないところはお手入れしないで、VIPハーフ脱毛にすると良いかもとアドバイスしていただきました。

IPL脱毛は、痛いけど、効いてる!って感じもして、太い毛にとくに効果がありそうです…!

ただ、耐えられないほどの痛みというわけではないですし、時間もそんなにかからずにすぐ終わるので、無事Vライン&Iラインもお手入れできました。

 

VとIが終わったら、今日のお手入れはすべて完了。

ハーブティーとおしぼりを出してもらって、着替えをして終了です。

最後に、2、3日は湯船に入らずシャワーのみにしてください、というお話が。

他サロンでは当日はやめてください程度だったけど、銀座カラーはより慎重なのか。。

 

お手入れが終わって着替えまで、約一時間半でした。

銀座カラー、老舗でしっかりしてるサロンっていう印象で良いとは思うんですが、デリケートゾーンの脱毛はなかなか痛かった…。

どうせ痛いならアリシアクリニックとかで医療脱毛を受けてもいい気がするし、痛くない方がいい!っていう方には、同じ全身脱毛ならキレイモがおすすめです。

 

おすすめ度:4.2 4.0/ 5

 



ginza

 
管理人の全身脱毛おすすめサロンはこちら→全身脱毛が安いのは?実際体験した口コミとおすすめランキング

最終更新日: