ブライダル脱毛についてのまとめ。おすすめサロン・クリニックや料金、通い始める時期など

結婚式を控えて、脱毛をしておきたいという方へ!

ドレスや和装を着る時に脱毛しておきたいおすすめの部位やその料金、ブライダル脱毛で気を付けたいことについてまとめました。

そもそも、ブライダル脱毛とは

ブライダル脱毛という正式な用語があるわけではないのですが、結婚式前に脱毛しておくことを意味することが多いです。

脱毛サロンやクリニックにも、ブライダル脱毛専用のコースがあるわけではありません。

ブライダルシェービングとどっちにする?

脱毛ではなく、ブライダルシェービングというものもあります。脱毛とシェービングどちらがいいか比較してみました。

ブライダルシェービングのメリット・デメリット

ブライダルシェービングは、脱毛と違って特別な機械を使用しません。電気シェーバーや、カミソリを使ってムダ毛を処理します。

ブライダルシェービングのメリットは、結婚式直前に処理できること。式の数日前に1回通うだけで良いので、お金が節約できますし、結婚式の準備や仕事で忙しいという人に人気です。

ただし、電気シェーバーやカミソリを使って一時的にムダ毛を剃るだけなので、永久脱毛することはできません。

また、結婚式直前にムダ毛を処理するので、皮膚が赤くなってしまったり、傷が残ると目立ってしまうというデメリットもあります。

ブライダル脱毛のメリット・デメリット

ブライダル脱毛のメリットは、毛が完全に生えていない状態にできること。

早い時期から脱毛に通っておけば、結婚式直前の脱毛処理で肌トラブルが起こる心配がありません。

ただ、完全に脱毛完了するまでには1年~2年間通わなくてはいけないので、結婚式を控えてから始めても完了までには間に合わないのがデメリットです。

とはいえ、数回通えばある程度は綺麗になるので、完了しなくても意味がないわけではありません。

いつからどの部位をやる?

ブライダル脱毛には特別なコースが用意されているわけではないので、どのパーツを脱毛するか自分で選ばなくてはいけません。

結婚式で着る衣装別のおすすめ部位と、いつから通い始めからいいのかについてまとめました。

どの部位を?

bui

ドレスの場合

脇・腕・デコルテ・うなじ・背中の脱毛がおすすめです。

後ろが大きく開いたデザインのドレスを着る場合、注目されやすい背中の脱毛はやっておきたいところ。あと、脇は結婚式に限らず、脱毛するなら絶対やっておきたい部位ですね…!

アップのヘアスタイルにするならば、うなじも忘れずにきれいにしておくのがおすすめです。

ちなみに、背中は上のパーツと下のパーツに分けられていることがほとんど。
背中全体を脱毛したほうが仕上がりは綺麗ですが、ドレスから見える部分だけでいい場合は、背中上部の脱毛だけでも十分なことが多いです。

メイクのノリを考えたら、顔脱毛もやっておけると完璧ですね…!

和装の場合

和装は、手足や背中が着物に隠れます。

露出度が少ない代わりに注目されるのが、うなじや顔。和装ではアップスタイルが基本なので、うなじの脱毛を行っておくと綺麗です。

あと、顔のムダ毛は脱毛しておくとメイクのりが良くなります。産毛が無くなるだけで、肌が明るく見えることも多いようです。

いつから?

脱毛完了までには、サロンだと2年〜3年、クリニックだと1年~1年半ほどかかります。通うサイクルは脱毛する部位にもよりますが、2か月~3か月に1回が目安です。

もし脱毛を完了させるとしたら、結婚式の1年半とか2年前から通わなくちゃいけません。

でも、もう結婚式まで時間がない!という方も多いと思います。

完了まではムリでも、数回繰り返せばある程度はきれいになるので、何ヶ月か余裕があるなら脱毛をする意味はあると思います…!

ただ、当日の肌トラブルを避けるために、結婚式の1か月前になったら脱毛の施術はお休みしたほうが良いですし、もし本当に時間がなさそうなら、脱毛でなくブライダルシェービングでムダ毛を処理してもらう方が良いと思います。

いくらくらいかかる? 各サロン、クリニックの料金

ブライダル脱毛には、実際にどれくらいのお金がかかるのか、人気の脱毛サロン2か所と、クリニック1か所の料金を調べました。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムには、何度でも脱毛できる完了コースや箇所や回数を選べるフリーセレクトコースが用意されています。

ブライダル脱毛におすすめなのは、好きなパーツを自由に組み合わせることができるフリーセレクトコース。両脇やVラインの脱毛がおまけでついてきます。

脱毛部位が自由に選べるので、気になる部位を重点的に脱毛したいという方に向いています。

  • 両ひじ下と両ひじ上を組み合わせた場合、腕全体の脱毛12回で144,000円
  • 背中の上部だけの場合は12回で72,000円、背中全体の場合には144,000円
  • 襟足12回で36,000円
  • 鼻下とあごを組み合わせた場合、12回で72,000円

>>ミュゼの公式サイトへ

 

キレイモ

キレイモは全身脱毛専門のサロンで、8箇所以上脱毛したい方ならば、キレイモの全身脱毛を選ぶのがお得でおすすめです。

キレイモには、毎月決まった金額を払って通う月額制のコースと、一括払いの回数パックプランの2種類があります。

月額制のコースの場合は、全身を下半身と上半身の2パーツに分けて、半身ずつ月1回通います。

一方、パックプランの場合は全身を1回で脱毛できるので、定額制の半分の頻度で脱毛を完了できます。

結婚式前は、式の準備や新居の準備で忙しいことも多いので、ブライダル脱毛では通う回数が少なくて済む「パックプラン」を選ぶと良さそう!(一括払いの分、同じ回数施術した総額は安くなるようになっています)

月額制では予約の変更ができませんが、パックプランなら前日までに連絡すれば予約変更できるのも良いです。

  • 月額プランの場合、全身12回分で税込246,240円。(月額税込10,260円×24か月)
  • パックプランの場合、全身12回分で税込229,003円

>>キレイモの公式サイトへ

 

アリシアクリニック

脱毛サロンと比べると、クリニックの費用は若干高め。

ただ、サロンで2年近くかかる脱毛期間が、クリニックでは1年から1年半で済むので、結婚式を控えて早めに脱毛したい方におすすめです。

アリシアクリニックでは、腕全体やVIOパーツなどのセットプランも用意されていますが、複数のセットを選ぶならば、「全身脱毛5回コース」がお得。

月額9,500円の36回払いなので、合計金額は342,000円です。

ちなみに、アリシアクリニックではテスト照射が無料で試せるので「医療レーザー脱毛は痛そうだな・・・」と不安な人は、テスト照射を試してみると良いかもしれません。

>>アリシアクリニックの公式サイト

アリシアクリニックは首都圏中心の展開なので、その他の地域のおすすめクリニックはこちらのページをご覧ください。→医療脱毛のおすすめランキング

 

おまけ: メンズのブライダル脱毛もある?

最近は新婦さんだけでなく男性も脱毛されるケースが増えてきていて、新郎に人気の部位は、ヒゲ脱毛だそう。

ヒゲは、鼻の下・唇の下の顎・もみあげから顎下にかけた部分といった風に、脱毛パーツは細かく分かれていることが多いですが、顔全体の脱毛をしたい場合は、パーツ分けされていないコースを契約したほうが安くなることもあります。

>>メンズ脱毛のおすすめサロン、クリニックはこちらのページへ

おまけ2: ブライダル脱毛と一緒にやっていきたい!ブライダルエステ

結婚式に向けて綺麗になりたいと思ったら、ブライダルエステも気になりますよね…!

ブライダルエステには、ボディーケア(痩身)のコースとフェイシャルのコースがあります。

ジェイエステやPMK、TBCなど、脱毛だけではないトータルエステのサロンにブライダルエステのコースがあります。

ジェイエステティックの料金一例をご紹介します。

  • フェイシャル3回+ボディケア3回 48,000円
  • フェイシャル+ボディケア+痩身エステ 自由に組み合わせて合計20回で118,000円

>>ジェイエステの脱毛の詳細はこちらのページへ

予算しだいですが、脱毛だけでなくエステもできそうだったら、ぜひともやっておきたいところです(*^^*)

 

妊娠中は脱毛NGなので注意!

最後に気をつけておかなければいけないこととして、脱毛サロンで契約する際に注意事項として説明を受けますが、妊娠中は脱毛することができません

妊娠中に脱毛できないというと、胎児に影響があるのでは・・・とか、胎児に悪影響なものを非妊娠時に行っていて問題ないの?と不安に思われるかもしれませんが、レーザー光などが直接胎児に影響するわけではありません。

医療レーザー脱毛で照射されるレーザー光は、人体に有害な放射線やエックス線とは違い無害です。レーザー光は赤外線に近いものなので、内臓部分にまで影響しません。

ただ、妊娠中は母親の体と心はとてもデリケートになっていて、脱毛時の痛みや刺激が、陣痛を引き起こしたり、母親のストレスになってしまう可能性があります。

万が一のトラブルを引き起こさないために、妊娠中の脱毛はできないとされているのです。(参考: 『「最新脱毛」正しい選び方・治し方』山本博意著p85)

すでに妊娠されている方は脱毛に通えないのはもちろん、結婚してすぐに子供が欲しいと思っている場合も、妊娠すると脱毛を一回お休みしなくてはいけないので注意しましょう。

(サロンやクリニックに連絡すれば、妊娠・授乳中は一旦休止にしておけるのですが、子どもが小さいうちはなかなか脱毛に通うのも難しくなると思うので…。)

まとめ

ブライダル脱毛は、必ず行わなければいけないというものではありませんが、結婚式当日を綺麗に迎えたいという女性に人気があります。

式まで時間がない場合は脱毛でなくブライダルシェービングにするのも1つですが、何ヶ月か余裕があるなら、上でご紹介したクリニックやサロンでブライダル脱毛してみても良いかも!

>>おすすめサロン、クリニックはトップページでもご紹介しているので参考にしてください。

最終更新日: