美ルルクリアベールミニの口コミまとめ-良い口コミと悪い口コミ

美ルルクリアベールは、サロンで実際に使用されている業務用のマシンと同じ工場で生産されている光美容器です。

美ルルクリアベールにはクリアベールとクリアベールminiがあって、本体の大きさと照射面積、照射回数が違います。
クリアベールminiの方が、照射口が小さく、細かい部分にも当てやすくて、照射回数は35万発(クリアベールは9.5万発)あります。

クリアベールminiの口コミを@コスメなどで調べてみました。

美ルルクリアベールミニの良い口コミ・悪い口コミ

美ルルクリアベールミニの良い口コミ

  • 半年程試してみて、毛の生える範囲がとても狭くなったし、毛も細くなりました。根気は必要ですが、この値段では大満足です。(@cosme)
  • 家庭用脱毛器で3万円というのはかなり格安だと思います。
  • コンパクトで操作ボタンが1つしかないので、操作が簡単で使いやすいです。

美ルルクリアベールミニの悪い口コミ

  • 照射口が小さいので、脇とかVラインはやりやすいですが、広い部位は時間がかかります。
  • やはり家庭用に出力が抑えてあるので、サロンの2倍くらいの脱毛期間が必要でした。
  • 弱すぎると効果がなかなか出ないので、強めで当てていますがレベル5で当てると少し痛みがあります。

美ルルクリアベールミニの口コミまとめ

クリアベールミニはコンパクトで操作が簡単なので、難しい操作が苦手な方にはとても使いやすい脱毛器だと思います。ただ、1つのボタンですべての操作を行うので少し長押ししてしまうと電源が切れてしまうなど、使いにくさを感じる方もいるようです。

照射口は3.1㎠と小さめなので、広範囲の脱毛には時間がかかります。
脱毛効果についてはあるようですが、やはりサロンに比べると効果が出るまでに時間がかかり、サロンよりも2倍の期間がかかるようです。
メジャーな脱毛器ではないので口コミが少なく、はっきりとした効果や評判はわかりませんでした。

脱毛器は何万円もするので慎重に選びたいですよね。
口コミや評判が多くて、効果が高くて安心なのはケノンかなと思います。
ただ、性能が良いので価格は美ルルクリアベールミニよりも高くなります。
コンパクトで安い脱毛器を探しているならクリアベールminiはおすすめです。

美ルルクリアベールミニの特徴

価格 29,800円
照射面積 35万回
照射可能回数 3.1㎠
カートリッジの種類 3種類
ムダ毛ケア・エイジングケア・アクネケア
交換カートリッジ 5,980円

美ルルクリアベールminiは、IPLという光を使った光美容器です。
このインテルス・パルス・ライトという光がムダ毛に効果を発揮する以外に、IPLで使用されている光には美肌効果もあるので、ムダ毛ケアをしながら光エステができるというのが特徴です。

照射回数は35万回あるので全身ケアができます。35万照射後も5,980円でカートリッジを購入できるので、いつまでも使えて、サロンに行くよりもかなり安上がりですね。

別売りですが、ムダ毛ケア用のカートリッジの他に「アクネケア用」「エイジングケア用」があり、自宅で光エステができます。
美ルルの脱毛器にはクリアベールとクリベールminiがあり、この2つは形が違い、miniは置き型の本体部分が要らないハンドタイプで、コンパクト&軽量なので使いやすい形になっています。
また、電源・レベル選択・照射ボタンが1つのボタンで行えるようになっているので、操作が簡単。

照射口のサイズにこだわっていて、広すぎず、狭すぎない大きさに作られているようですが、照射口3.1㎠だと広範囲には少し小さすぎる気がします。

VIOは対応?ムダ毛ケアの後にエイジングケアは?

体のどの部分でも使用できるので、VIO脱毛も可能です。照射口が小さいので、VIOのような狭い部分でも当てやすいかと思います。
ムダ毛ケアの後は肌がデリケートな状態になっているので、脱毛後にエイジングケアをする場合は半日~1日程度あけるように推奨されていますが、エイジングケアとアクネケア(ニキビケア)は一緒に使用してもOKのようです。

美ルルクリアベールミニのまとめ

美ルルクリアベールminiはとにかくコンパクトで操作が簡単なので、使いやすい脱毛器だと思います。口コミ数が少なく、効果については詳しくはわかりませんが、やはりサロンよりも出力は家庭用に抑えてあるので、サロンに通う2倍の回数はかかりそう。
でも、29.800円で全身脱毛ができるのであればかなり安いですね。
クリアベールminiのデメリットはカートリッジの種類が少ないということ。
全身に対応していてVIO脱毛もできますが、3.1㎠のカートリッジしかないので、広範囲を行うのは時間がかかりそうです。
全身の脱毛を目的に買うのであれば、ケノンのようなカートリッジの種類が充実していて部位ごとに使い分けられる方が良いかなと思います。

クリアベールminiのデメリットはカートリッジの種類が少ないということ。
全身に対応していてVIO脱毛もできますが、3.1㎠のカートリッジしかないので、広範囲を行うのは時間がかかりそうです。
全身の脱毛を目的に買うのであれば、ケノンのようなカートリッジの種類が充実していて部位ごとに使い分けられる方が良いかなと思います。

最終更新日: