脱毛クリニック

高須クリニックの脱毛ってどう?口コミと実際に脱毛した体験談

高須クリニックの脱毛ってどう?口コミと実際に脱毛した体験談

高須クリニックは創業37年の実績ある美容クリニックです。

各メディアでも多く取り上げられていて、院長はもはや誰もが知っている有名人ですよね・・・!

東京(赤坂)・横浜・名古屋(名古屋院、栄院)・大阪にクリニックがあります。

高須クリニックの口コミ・評判をチェック!

高須クリニックの良い口コミ

  • 施術して数日後にはポロポロ抜けてつるつるに!1回目から少しでも効果が出てとても満足しています。
  • 医師も担当してくださったスタッフも気さくな方で安心して脱毛を受けることができました。
  • 大手クリニックなので安心感があります。脱毛効果も高いと思います。

高須クリニックの悪い口コミ

  • 知名度が高いので安心感はありますが、料金が高すぎて通えません。
  • 脱毛効果には満足していますが、金額的に通うのは難しいかも。
  • セットコースがないので箇所が多いとかなり高額になります。

高須クリニックの口コミまとめ

高須クリニックはテレビやCMでも宣伝されている大手クリニックなだけあって、知名度が高くて心と通う方も多いようですが、金銭的に途中で通うのをやめたという方が多いようです。

高須クリニックの医療脱毛は効果は十分ありますが、料金はかなり高額…全身脱毛プランがないので、多くの部位を契約すると簡単に100万超えてしまいます。

金銭的に余裕があり、大手クリニックでの脱毛を希望する方にはおすすめですが、高須クリニックと同じ脱毛機を使用しているクリニックで格安プランのところもありますよ。

» 医療脱毛のおすすめランキングはこちら

高須クリニックの医療レーザー脱毛マシン

高須クリニックでは、ダイオードレーザーのライトシェアを使用していましたが、東京・横浜・名古屋で新しく、メディオスターNeXTという最新のレーザー脱毛機を導入しました。

メディオスターNeXTも、ライトシェアと同じダイオードレーザー(半導体で作られたレーザー)ですが、毛の根元にある毛乳頭を熱凝固させる従来のレーザー脱毛とはことなり、バルジという部分にダメージを与える、全く新しい脱毛方法の機械です。

毛の構造

というのも、発毛のメカニズムの研究の中で、バルジに毛の元となる「幹細胞」があり、幹細胞が細胞分裂して増えて、毛の根元にある毛母に届くことによって、毛母細胞が活性化して、毛が生えるということが分かってきました。(参考: 毛周期の記事

従来の脱毛機は、毛母細胞に栄養を供給する毛乳頭をレーザーの熱で凝固させて、毛が育つための栄養を届かなくさせるというものでしたが、メディオスターNeXTはその前段階の、発毛のきっかけとなる幹細胞(発毛因子)にダメージを与えて、働かなくさせるものです。

従来機にはないメリット

メディオスターNeXTは、毛をつつんでいる毛包(毛穴の内側の皮膚組織)に弱い熱を蓄熱して、バルジにダメージを与えます。

従来機のように、毛乳頭にダメージを与えるには、毛が毛乳頭に接している成長期に、毛のメラニン色素に反応するレーザーを当てる必要がありました(毛が毛乳頭に接していないと、メラニンに反応するものなので毛乳頭に届かない)。

成長期の毛は全体の20%ほどしかないため、期間をおいて繰り返し照射して、毛を少なくしていくのが従来のレーザー脱毛です。

毛周期

メディオスターNeXTは、毛包に蓄熱するものなので、毛の状態に関係なく効果を上げることができ、従来よりも少ない回数・短い期間で脱毛完了できます。

高須クリニックによれば、従来ならば、5〜10回かかっていた脱毛が、女性ならばだいたい5回以内に完了できるそうです。

また、弱いレーザーを当てるものなので、肌への負担が少なく、痛みも少なかったり、メラニンに反応させるわけではないので、産毛や白髪、日焼けした肌でも効果があるというメリットがあります。

高須クリニック東京院に脱毛に行ってきた体験レポート

赤坂にある高須クリニックの東京院に脱毛に行きました。

高須クリニック ビル 外観

予約はインターネットからカウンセリングの仮予約を行い、翌日すぐにメールが届き予約確定します。

予約の時間枠が、12:00〜15:00、15:00〜18:00というように、希望できる時間にかなり幅があるので、せめて1時間単位で予約できると良いと思いました。(備考欄などに記入すれば、ある程度希望は聞いてくれるかもしれません)

東京院は赤坂駅前にある有名な新国際ビルの12階にあり、高須クリニックの他はオフィスなどが入っています。

高須クリニック 外観

受付を済ませて待合室でカルテを記入しますが、待合スペースがとても広く、あらゆる場所にイスが置いてあります。

カルテの記入欄はとてもシンプルで、アレルギーの有無などについての質問に答える内容でした。

記入が終わったら5分ほど待ちましたが、無料の自販機があり、お茶などのドリンクが自由に飲めるようになっています。

高須クリニック ビル 待合スペース

待合スペースには男女ともにたくさんの方がいて、名前ではなくすべて番号で呼ばれるシステムでした。

脱毛だけでなくいろいろな施術を受けに来る方がいました。男性と女性で待合室は分けられていませんが、みんな他人のことは一切気にしていないような雰囲気で気分的に楽でした。

高須クリニック 診察室

番号で呼ばれると、診察室に通され、医師の方の診察に入ります。年配の男性医師で、脱毛のしくみなどの説明がありました。脱毛の診察は1~2分で終わるほどあっさりしている診察が多いですが、「毛周期は狂ってしまうことが発見された」など、わりと具体的な話が多かったです。質問も特になかったので5〜6分で終了しました。

高須クリニック ビル 診察室

再度待合スペースで3分ほど待ち、次は別の部屋に通されました。個室ではなく、すぐ後ろは廊下になっていて、通路の一部という感じです。

高須クリニック 廊下

この段階で料金の支払いがありました。当日の施術は1回コースしか受け付けておらず、何回か通えるフリープランは、なぜか8日後でないと施術を開始できないとのことでした。

私は今回、鼻下の脱毛1回のプランでお願いしました。料金は税抜きで1万円で、初診料や塗り薬の処方料などはありませんでした。

同意書へのサインと支払いを行い、待合室へ戻りしばらく待ちます。

診察券はポイントカードにもなっていて、1万円ごとに500ポイント貯まるそうです。ただし1万ポイントからしか使えないそうなので、脱毛で貯めるのはなかなか厳しいと思います。

美容外科を利用する人にとっては嬉しいサービスかもしれませんが、そもそも全体の料金設定自体が割高のように感じました。ただ、フリープランなど高い金額のプランを勧める様子はまったくありませんでした。

高須クリニック 内装

ここまで大きなクリニックになると、スタッフの方は良くも悪くもまったく干渉してくる様子がなく、すべて自分しだいという感じで、「こうしたいです」という要望をこちらが伝え、それに対して「分かりました」という受け身のスタンスで、流れ作業的にこなしているような印象です。

親身になるクリニックが良いか、事務的にこなしてほしいかは、人によって意見が分かれると思いますが、カウンセリングでじっくり相談したいという方には少し物足りなく感じるかもしれません。

高須クリニック ビル メイクルーム

そしてメイクルームに用意されていた拭き取りタイプのメイク落としで、メイクを落としながら呼ばれるのを待ちました。化粧水などのスキンケア用品もあるようですが、申し出ないと貸してもらえないようで、ここにはメイク落とししか置いていません。

ちなみに、このメイクルームは先ほど支払いなどをした場所の隣にあるので、後ろの廊下を常に人が通っている状態で少し落ち着きませんでした。患者の人数のわりにメイクルームが簡素で、イスもなく少し狭いです。

女性看護師の方が呼びに来てくれて、施術室に移動しました。シンプルな造りで、完全個室になっています。

鼻下の脱毛だったので着替え等もなく、ベッドに横になりすぐに施術に入りました。最初に照射する範囲を消せるペンでマーキングし(ほうれい線のあたりまで)、手鏡で範囲の確認をさせてくれます。また、デジカメで施術部位の撮影もしていました。

高須クリニックの脱毛はジェルを塗って照射するのですが、痛みはほとんどなかったです。

小さいホクロは照射しても大丈夫とのことで、シールなどで保護はせず、そのまま当てていました。

照射はとても丁寧で、何度もヘッドを往復させながら当ててくれました。ここまで確実にやってくれたら、打ち漏れもないかと思います。特に赤みなども出ていなかったので、塗り薬を塗ったり処方されたりといったこともなく、ジェルを拭き取るだけで終了しました。

最後に、先ほどのメイクスペースでお化粧直しをしました。支払いは最初に済ませていたので、見送りはなく自分のタイミングで帰りました。

流れ作業的にこなすからといって、雑に扱われるといったことはなく、きちんと対応してくれますが、とにかく忙しそうな雰囲気で、スタッフの数もかなりいらっしゃいました。

診察やカウンセリング、施術で30分くらいでしたが、1回1回の待ち時間が意外と長く、所要時間は1時間ほどでした。

スタッフの対応はしっかりしていますが、あっさりとしているので、脱毛が初めての方にとっては少し不安を感じる部分があるかもしれません。

ただ、気になる箇所をとにかく確実に脱毛したい、という効率重視の方には1回コースなら当日施術できますし、良いのではないでしょうか。

高須クリニックの脱毛料金プラン

1回ずつ支払う「都度払い」と1年間好きな時に通える「フリープラン」があります。

初回~5回までの1回毎1年間フリープラン
両わき14,000円70,000円
上腕または前腕各29,000円138,000円
下腿(ひざ下)40,000円178,000円
大腿(太もも)50,000円250,000円
ビキニライン(広範囲)40,000円200,000円
ビキニライン(中範囲)30,000円150,000円
ビキニライン(小範囲)20,000円100,000円
Iライン15,000円
Oライン18,000円

セットコースは用意されておらず、部位ごとのプランしかありません。

両わきフリープランを契約して、2ヵ月置きに通ったとしても1年で5~6回程度なので1回あたり1万円ちょっとということになります。

両わきで1回1万円越えは一般的なクリニックの4~5回に相当する金額ですね…

人気部位の両わき、VIO、手、脚だけで軽く100万は超えると思うと恐ろしい料金設定です。

高須クリニックと同じメディオスターを導入しているクリニックは他にもあり、大手クリニックだと湘南美容クリニックやリゼクリニック、首都圏だとアリシアクリニックが導入しています。

両わきだけであれば、湘南美容クリニックが1,000円で6回プランを出しているし、全身脱毛ならアリシアクリニックは288,750円でできるのおすすめです。

施術費用以外に追加料金はかからない

初診料・シェービングやジェル、アフターケアなどの追加料金は一切かからないです。

ただし、フリープランの途中解約の返金はしていないそうなので注意!

高須クリニックの予約の取りやすさ

施術後に次回の予約を取るか、電話で予約可能です。

希望の日に予約を取りたいのなら、2週間~3週間前に連絡すると、希望の日、時間帯で取れることが多いそうで、比較的予約は取りやすいようです。