メンズ永久脱毛は本当に永久的か?気になる効果と値段の相場

ヒゲや胸毛などを永久脱毛したら、本当に一生生えてこないのでしょうか?
せっかく高いお金を払って脱毛してもまた生えてくるなら、お金が勿体ないですよね。

メンズ永久脱毛は本当に永久的なのか?永久脱毛するにはどれくらいの費用がかかるのか調査してみました。

医療レーザーでも100%の永久脱毛は難しい

光脱毛は、毛根にダメージを与えることで発毛を抑えているので、永久脱毛の効果はありません。
永久脱毛をするなら医療レーザーですが、実は医療脱毛でも100%の永久脱毛は難しいと言われています。

そもそも「永久脱毛=一生毛が生えてこない」と思っている人は多いのですが、実は永久脱毛の定義は、アメリカの電気脱毛協会によると『最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が20%以下である』とされています。
つまり、完全に生えてこない状態を永久脱毛というわけではなく、脱毛をして1ヶ月経過したときに20%以上の毛が再生していなければ、永久脱毛ということになるのです。

ただ、医療脱毛に通った方の中には「ツルツルになった」「もう何年も毛が生えてきていない」という方も多いため、非常に高い効果があるのは確かです。

医療レーザーによる毛の残存率


治療前を毛を100%とすると、医療レーザー脱毛での毛の残存率は、6回目で3.0%まで減少するとされています。わずか3.0%の残存量なら、ほとんど毛は目立たないし、自己処理の必要もなく、過半数の方が満足されるでしょう。

なかには毛が一本もないツルツルな状態にしたいという男性もいますが、実は産毛くらい残っているのが肌にはちょうどよいのです。毛穴には皮脂腺があり皮脂を分泌して、毛の表面に運び、乾燥を防ぐという役割があります。

毛が一本もないツルツルの状態は、肌が乾燥しやすくなってしまうため、産毛程度は残しておくのが肌に一番良い状態なのです。参考:http://www.skinclinic-yamamoto.com/datumou.htm

永久脱毛にするための値段の相場

どこの医療クリニックにするか選ぶ際に、一般的な相場の値段を知っておくことはとても大切です。なぜかというと、他クリニックと比較して5倍以上も料金が高いクリニックが非常に多いからです。

大手だと、院長がすごく有名なあの某クリニックも…かなり高いです…汗
こちらでは、メンズの永久脱毛にかかる回数と費用について部位ごとにまとめました。

永久脱毛までにかかる回数 永久脱毛までにかかる費用
ヒゲ 12回~15回 18万~20万
8回~10回 10万~15万
腕(肘下) 8回~10回 10~15万
VIO 10回~12回 15~20万
脚(すね) 6回~9回 10~15万

自然の状態または薄くする程度であれば5~8回、完全にツルツルにするとなると10回以上かかります。
費用は回数のかかるヒゲが20万円ほどと最も高く、腕や脚、胸などは10万~15万円ほどです。

回数を重ねるごとに毛量が減ってきて、毛が生え揃うのが遅くなってきます。毛がない状態で照射しても効果がないため、期間をあけて照射することが多いので、完了までにかかる期間としては、2年~3年は見ておいた方が良いでしょう。

永久脱毛したい人におすすめしたいクリニック

永久脱毛のクリニックを選ぶときのポイントは、「費用」「痛みの強さ」「追加料金」です。
費用については誰でも最初に注目する点でしょう。しかし費用だけで選んでしまうのは失敗のもとです。

たしかに永久脱毛はお金がかかるので出来るだけ安いクリニックがいいですが、安すぎるクリニックはシェービング代やキャンセル料、診察料など脱毛以外の料金がかかる場合があります。また、痛みが出にくい(メディオスター)というレーザー脱毛機が置いてあるかどうかも、評価ポイントとしては重要です。

メンズリゼ予約が取りやすく、キャンセル料や初診料などの脱毛以外の料金が一切かかりません。また、脱毛機の種類が多く、その人の毛質や肌質にあった脱毛機を選んでくれたり、痛みが少ないメディオスターも導入しているので痛みに弱い人でも永久脱毛が受けられます。

各院には男性スタッフが在籍しており、希望すれば施術は男性に行ってもらうこともできます。待合室や入り口を分けて女性と顔を合わさないように配慮されているので、安心して通うことができるのもおすすめポイント!

 メンズリゼは3部位のヒゲ脱毛が月々3,300円のキャンペーン中!

最終更新日: