脱毛体験レポート

恋肌の梅田茶屋町店にカウンセリング&体験照射に行った体験レポート

恋肌の梅田茶屋町店にカウンセリング&体験照射に行った体験レポート

恋肌の梅田茶屋町店にカウンセリング&体験照射に行ってきました。

梅田茶屋町店は、阪急梅田駅(茶屋町口)から徒歩3分の場所にあります。吉田茶屋町ビルの4階が茶屋町店で、1階には喫茶店、隣にはファミリーマートがあるのでそれを目印にすればわかりやすいです。

吉田茶屋町ビル外観

エレベーターを降りて左手に恋肌があって、入り口の扉は閉まっていました。

恋肌梅田茶屋町店の入り口

中に入ると、すぐ右手に受付、左手に待合室があります。

恋肌梅田茶屋町店の待合室

スリッパに履き替え、受付で名前を伝えるとすぐにカウンセリング室に案内してくださいました。

待合室にはウォーターサーバーが用意されています。脱毛は1時間~1時間半ほどかかるし、結構喉が渇くので、終わった後に冷たい水が飲めるのは嬉しいですよね。

恋肌梅田茶屋町店のウォーターサーバー

カウンセリング室は個室になっていました。

恋肌梅田茶屋町店のカウンセリング室

カウンセリングスタート

お水を出して頂き、最初に問診票の記入を行います。問診票は基本情報や既往歴、脱毛の経験など簡単なもので5分もあれば終了します。問診票と合わせて、脱毛を行う際の注意点やリスクがかかれた同意書に目を通し、著名後にカウンセリングがスタートしました。

最初は問診票の内容を確認し、そのあとに脱毛についての説明を受けました。

脱毛器の特徴は

  • 他社では使用していない最新の脱毛器を使用
  • ジェルを使わないので、ひんやりとした不快感はなし
  • ヘッド部分がキンキンに冷えていて、痛みが軽減され、肌への負担も減る
  • ジェルを塗るとジェルがクッションとなり、毛根まで届きにくくなるが、ジェルを使用しないので毛根までしっかりアプローチできる
  • 痛いというよりかは、ほんのり温かく感じる程度

脱毛に関しては

  • 表面に見えている毛は全体の20%ほどなので、1回では脱毛は完了しない
  • レーザー脱毛に比べて痛みは少ないが、完了までには18~24回必要
  • 通う頻度は月額制は1年に1回、パックプランは最短2週間に1回
  • 脱毛完了までにかかる期間は最短で1年半~2年ほど

料金プランの説明

全身脱毛専門店なので両ワキ、VIOだけというような単品コースはありませんが、他サロンで一部脱毛が完了している方でも全身62ヵ所から34ヵ所選んで脱毛できるプランがあります。

月額制は月々1,550円と負担が少ないですが、1年間支払って1回脱毛できるという超スローペースなプランなので、あまりおすすめはされませんでした。

恋肌で人気のプランが全身脱毛18回269,500円、24回359,400円というパックプランで、最短2週間に1回通えるので2ヶ月おきに通う他サロンに比べて早く脱毛が完了できるし、24回359,400円は他サロンの18回に相当する価格でとにかく安いです。

あまりにも安いと「効果がないのでは?」「脱毛以外に料金がかかるのでは?」など、何かあるんじゃないかと心配になりますが、恋肌の安さの理由は「広告費にお金をかけていない」からだそうです。芸能人やモデルのSNS、通っている方の口コミをみて来店される方が多いため、広告費を抑えることができるそうです。

口コミで通う人が多いということは、安さだけではなく、効果も満足されている方が多いということでしょうね。

予約状況

現在の予約状況については、夏に向けて少しずつ予約が埋まってきているようです。ただ、店舗拡大中なので予約が埋まってきているといっても1ヶ月に1回は通えるとのことでした。予約がとれないサロンは2ヶ月、3ヶ月待ちはよくあることなので、1ヶ月に1回通えたら予約はかなり取りやすいサロンだと思います。

もしも、最初に契約した店舗の予約が取りにくくなってきた、引っ越しをした、職場近くの店舗に通いたいという場合は店舗移動が可能です。店舗移動は電話ですぐに出来るようなので、予約が取りにくい場合は店舗を変えてみるのも良いかと思います。

体験照射

カウンセリング後に体験照射を受けました。

カウンセリング室から施術室に移動します。施術室はこんな感じで個室になっていました。

恋肌梅田茶屋町店の施術室

用意されていた施術着に着替えて、ベットに横になって待ちます。

恋肌梅田茶屋町店のベッド

脱毛機は最新機器で、ヘッド部分が水滴がでるほどキンキンに冷えていました。

恋肌梅田茶屋町店の脱毛器

私はヒジ上を希望していたので、うつぶせの状態で行いました。最初に剃り残しがないか確認し、剃り残しがあればシェービングしてくれます。照射前のジェルはありませんが、美肌効果のあるクリームを塗り、その上から照射します。

最初に1ショットし、痛みを確認後、問題なければ連続で照射していきます。ヘッド部分が冷たいので痛いというかは冷たい感じで、冷たさの中にほんのり温かさを感じる程度でした。ヒジ上は痛みは感じませんでしたが、VIOは痛いとよく聞くのでスタッフの方に聞いてみたところ、VIOも冷たい&温かいが混ざった感じで、痛くて耐えられないという方はいないそうです。

両ヒジ上は3分くらいで終了し、照射後はクリームを肌になじませてくれます。終了後はスタッフが退室されるので着替えて、待合室に向かいました。

全身脱毛は顔も含まれるので化粧は落とします。化粧落としは用意されているのでこだわりがなければ持参する必要はありません。脱毛後はすぐに化粧をしてもOKで、ドレッサーも用意されています。

恋肌梅田茶屋町店のドレッサー

ただ、パウダールームではなくて待合室の隅にドレッサーが置いてあるだけなので、待合室にお客さんがいたり、受付にスタッフがいたりすると少し気になるかなっと感じました。

梅田茶屋町店に行ってみての感想

サロン内が広くて落ち着くというわけではありませんが、スタッフの方は優しいですし、なによりもパックプランの料金が安いのが魅力的でした。安さの理由もわかったし、口コミだけで広がるというのは安心して通えるサロンだと思います。

脱毛サロンを選ぶときに、料金と予約の取りやすさを重視する方は多いと思いますが、この2点から考えると恋肌はおすすめできるサロンです。1回しか通っていないので、正直効果に関してはなんとも言えませんが、痛みに弱い方でも通えると思いますよ(*’ω’*)

\クリック!/