キレイモとストラッシュどっちがいい?

全身脱毛専門店のキレイモと脱毛サロンのストラッシュ。
どちらも全身脱毛の月額制プランを取り入れていて、よく比較されるサロンです。

キレイモは2014年開業以来、元AKBの板野友美さんがイメージキャラで、モデルさんも多く来店されている人気店です。ストラッシュはキレイモに比べると知名度は劣りますが、安くて早い脱毛が特徴で、最近急成長しています。


どちらもお得な料金プランで人気ですが、料金や脱毛部位、サービスの内容などを徹底比較してみました!

キレイモとストラッシュの比較表

キレイモ ストラッシュ
全身脱毛の料金
(月額制)
12回 246,240円
18回 369,360円
12回 206,832円
18回 310,248円
(回数パック) 12回 229,003円
18回 313,956円
12回 176,710円
18回 255,899円
回数無制限 279,569円
脱毛箇所 全身33ヵ所 全身61ヵ所
顔脱毛 あり
眉間脱毛はなし
あり
別料金で眉間脱毛、小鼻脱毛が可能
脱毛可能部位 全身(まぶた・甲状腺付近は除く) 全身(まぶた・喉ぼとけ・粘膜部分は除く)
1回の施術範囲 全身1周 月額制:全身1/4ずつ、2ヵ月で全身1回
回数パック:全身1周
通う頻度 2ヵ月に1回 月額制:月2回
回数パック:最短2週
キャンセル料 月額制:3日前を過ぎると1回分消化
回数:前日までならOK
前日20時までは無料
当日は1回分消化
シェービング代 1回1,000円
回数パックは無料
1回1,000円
回数パックは無料
脱毛方式 IPL方式 SHR方式
店舗数 45店舗 19店舗

脱毛料金の比較

キレイモとストラッシュにはどちらも月額制プランと回数パックがあって、ストラッシュには都度払いプランもあります。

月額制プランでの比較

月額料金は、キレイモ9,500円、ストラッシュ7,980円でストラッシュの方が1,500円ほど安いです。

月額制のメリットは、辞めたい時にいつでも辞められて、月々の負担が少ないことです。
デメリットとしては、通わない月も支払いをしなくてはいけないという点。

キレイモは1回で全身1周終わるので、来店頻度は2ヵ月に1回で、来店しない月も支払いはしないといけないので全身1回あたり20,520円(税込)ということになります。

ストラッシュは月額制の場合は1回に全身1/4で月2回来店なので、毎月通う形となります。全身1回あたり17,236円(税込)です。

月額制コースは安さで選ぶならストラッシュ、何度も通うのが大変・面倒くさい方はキレイモがおすすめです。

回数パックと都度払いでの比較

月額制よりもさらに安いのが回数パックで、キレイモもストラッシュも2~3万円ほど安く済みます。
ストラッシュは回数パックにすると料金が安いだけでなく、1回で全身1周の脱毛ができて、さらに最短2週間に1回ペースで通えます。

回数パックは、総額が安くても一括払いなので支払いの負担は大きい※のですが、キレイモもストラッシュも回数パックにすると、シェービング代やキャンセル料が無料になる特典がついています。
※クレジットカードのリボ払いは可能です。

ストラッシュには月額制と回数パックの他に、都度払いがあって、この3つは1回にできる範囲と通う頻度が違います。

月額制 回数パック 都度払い
月々の支払い金額 8,618円 6回 103,420円 23,738円
1回の範囲・頻度 全身1/4月
2回
全身1周
最短2週間
全身1周
好きな時に

キレイモもストラッシュも脱毛サロンの中ではかなり安い料金設定なので、どちらのサロンもおすすめですが、とにかく安く・早く済ませたい方はストラッシュの回数パックで契約するのがいいでしょう。

脱毛できる部位を比較

キレイモとストラッシュの脱毛部位を比較してみました。

キレイモ ストラッシュ
ストラッシュ 脱毛部位

※クリックで拡大します

公式サイトの脱毛箇所を見てみると、キレイモは33ヵ所、ストラッシュは61ヵ所とキレイモの方が明らかに脱毛部位が少ないように感じますが、サロンによって分け方が違うだけで実際はそれほど違いはありません。

脱毛できる部位はどちらもほぼ同じで、顔とVIOゾーンを含む全身の脱毛が可能です。
脱毛できない部位は、キレイモはまぶた上と甲状腺付近、ストラッシュはまぶた、喉ぼとけ、粘膜部分なので、できない部位もほぼ同じです。

どちらも顔脱毛はありますが、ストラッシュは眉間と小鼻は別料金で、キレイモは眉間脱毛がありません。
ストラッシュは眉間脱毛は初回500円、小鼻脱毛は初回3,240円必要です。
追加料金はかかりますが、顔もしっかり脱毛したい方はストラッシュ、眉間がなくても大丈夫という方は月額制プランにすべて含まれているキレイモが良いと思います。

脱毛方式の比較

キレイモはIPL方式、ストラッシュはSHR方式の脱毛方法を採用しています。
脱毛方式の詳細は「産毛(うぶ毛)に脱毛は効果あるの?」を参考にしてみて下さい。

どちらも光脱毛ですが、この2つの大きな違いは毛周期です。
キレイモのIPL方式は、毛周期に合わせて2ヵ月に1回の頻度で施術するのに対し、ストラッシュのSHR方式は毛周期に関係なく施術することができるので、最短2週間に1回の施術が可能です。

2ヵ月に1回と2週間に1回では、脱毛完了までにかかる期間にかなり差がでてきます。
最短で通えた場合で、脱毛完了にかかる期間を比較してみると、

キレイモ ストラッシュ
12~18回にかかる期間 2年~3年 6ヶ月~9ヶ月

※ストラッシュは回数パックの場合です。

ストラッシュの方が圧倒的に期間が短く、1年以内にお手入れがほとんど必要ない状態になりそうですね。

追加料金の比較

追加料金で一番気になるのが、キャンセル料とシェービング代です。
脱毛は先の予約になるので体調や急用で予定が変更になりやすいので注意が必要です。

キャンセル料

キレイモもストラッシュも月額制、回数パックによってキャンセル料が違います。

キレイモ ストラッシュ
月額制 3日前なら変更・キャンセルOK
3日を過ぎた場合、通えなくても月額料金は発生
前日20時までならOK
20時以降、当日キャンセルは、月額料金はそのまま発生
回数パック 前日まで変更・キャンセルOK(電話:20時、WEB:23:59まで)
当日キャンセルは1回分消化
前日20時までならOK
20時以降、当日キャンセルは1回分消化

月額制の場合は、キャンセルしても月額料金はそのまま発生してしまいます。
回数パックの場合は、期限を過ぎると1回分消化扱いのペナルティーがあります。

キレイモもストラッシュも遅刻してしまった場合、15分以内は遅れた分、施術部位が一部カットされてしまいますが施術は可能です。20分以上の遅刻はキャンセル扱いで1回分消化されてしまいます。

もし、当日生理になってしまった場合でも、ヒップやデリケートゾーン以外の施術は可能です。生理中は皮膚が敏感で普段よりも痛みを感じやすいかもしれませんが、体調が大丈夫であれば、施術した方がキャンセル料がかからずに済みます。

シェービング代

どちらも回数パックならシェービング代は無料、月額制と都度払いは1,000円かかります。
全身脱毛はシェービング範囲が広く大変なので、回数パックの方が追加コストがかからず安心ですね。

予約のとりやすさの比較

とにかくスムーズに脱毛に通うためには、予約のとりやすさが大切です。

キレイモは全国に45店舗あって店舗数が多い分、人も分散されていますが、やはり人気店なので予約の取りにくさが出てきているようです。キレイモは手続きを行えば店舗移動が可能なので、予約が取りにくい場合は店舗を変えてみるのも良いかもしれませんね。

ストラッシュは店舗数は19店舗とキレイモより少ないのですが、どの店舗に通ってもOKです。例えば、お出かけ先や出張の空いた時間に通いたい場合、手続きはなしで希望店舗に予約をいれるだけととても便利です。

ストラッシュは安くて痛くない脱毛で人気急上昇中で、店舗も拡大中です。新店舗だとまだ空いていると思うので狙い目ですよ!

キレイモとストラッシュの比較まとめ

キレイモもストラッシュも似ているところがたくさんありましたが、それぞれメリット・デメリットがありました。
どちらのサロンが良いかは人それぞれ違うかなと思います。

デメリット

ストラッシュ
・月額制は全身1/4ずつしか施術ができない
・店舗数が少ない
・眉間と鼻脱毛は別料金が必要
キレイモ
・部分脱毛ができない
・毛周期に合わせるので脱毛完了がやや遅い

メリット

ストラッシュ
・最短2週に1回通えるので早く脱毛が完了する
・色黒の人や産毛でも効果がある
・回数無制限コースが格安で受けられる
・キレイモではできない眉間の脱毛ができる
キレイモ
・月額制でも1回で全身施術をしてもらえる
・店舗数が多く、引っ越しがあっても店舗移動できる
・追加料金なしで顔脱毛ができる
・冷却ジェル不要で冬でもヒヤっとした不快感がない
・スリムアップ効果が期待できるクリームケアがある

安く早く脱毛を済ませたい方はストラッシュ、月額制で通う回数を減らしたい方はキレイモがおすすめです。
どちらも脱毛サロンの中では格安でおすすめサロンなので、自分に合った方を選べば失敗はしないと思いますよ。

》キレイモの口コミや評判はこちら

》ストラッシュの口コミや評判はこちら

最終更新日: