脱毛体験レポート

シースリー(C3)で実際に脱毛してみた体験レポート

シースリー(C3)で実際に脱毛してみた体験レポート

管理人がシースリーに実際行って、脱毛を体験させてもらいました♪その時の体験談レポートです!

シースリー新宿東口店へ

今回行ったのは、シースリー新宿東口店。JR新宿駅の東口から徒歩5分くらいで、マルイメンの向かいにある雑居ビルの10階です。

シースリー新宿東口店外観

1階がドトールの雑居ビル。ビル自体は年季が入った狭めのビルで、わりとシースリーの他の店舗もこんな風みたいなんですが、(たぶん、テナント料が安いところにしてコスト削減してるのかと!)

シースリー新宿東口店の入り口

扉の中は、本当、別世界という感じのリッチで、まさにエステサロンという感じ!

シースリー新宿東口店の内装

待合室も、広いし、間接照明で、ホテルみたいな雰囲気です!

シースリー新宿東口店の待合室

シャンデリアが…!静かなリラックス・癒し系の音楽が流れていて、店員さんも落ち着いたとても丁寧な感じの方たちです。

始まる前に、トイレをお借りしたのですが、トイレも広くて、香水のような良い香りがしました笑

脱毛を体験

※現在は基本的にカウンセリング時の体験は受けられません。

シースリー新宿東口店の施術室

脱毛をするための個室に案内してもらったのですが、こちらもゴージャス&リラックスな良い感じの雰囲気!(胡蝶蘭の造花も飾ってあるし…!写真には写ってないけど、絵画も飾ってありました。)

ここで服を脱いで、タオルワンピースを着て、店員さんが来るのを待ちます。

個室の壁の上部は、他サロンと同じですき間が空いていて、隣でカウンセリングをしている声がきこえました。

しばらくして担当の方が来てくれて、ベッドに横になり、顔にタオルをかけてもらいます。

「まずは、シェービングのチェックをしますね。」ということで、剃り残しがないか、電気シェーバーを軽くあててもらって、その後、どこまで脱毛したかのマークのシールと、ほくろを保護するシールをつけてくれます。

シールをつけたら、「冷たいジェルを塗りますね。」と声をかけてくれて、チューブからジェルを肌の上に出して、のばすのですが、ジェルはやっぱり、塗った瞬間、ヒヤッとします…!

広げると冷たくなくなるので大丈夫なんですが、冷たいジェルがどうしても嫌な人は、キレイモがジェルを使わないのでいいかもしれません。

ジェルを塗ったら、いよいよ脱毛機で光を照射してくれます。

ピピッ ピピッ という音がしながら、一秒間隔くらいで、どんどん手際よく当てていってくれます。

脱毛機は、あてたときちょっと熱と、たまに、たぶん太い毛のところですが、チクッと針が当たるような痛みがあるように感じました。

ただ、「熱さや痛み大丈夫ですか?」とちゃんと聞いてくれて、痛ければ出力を下げてもらえるので大丈夫です。

お手入れ中は、雑談はなく、次に何をしますって静かに声をかけてくれるだけなので、リラックス音楽だし、照明はほんのり間接照明で、ホテルのエステみたいな感じ、リラックスしすぎて、眠くなってしまいました笑

ひととおり照射を終えたら、ジェルをヘラのようなもので取って、ぬれタオルでふきとり、ヒアルロン酸入りのローションで保湿してくれます。

他のサロンは、アイスノンや濡れタオルで冷やす、クールダウンがあるところが多いですが、シースリーはクールダウンはなしで、冷たいのが苦手な私は助かりました…(*’ω’*) 保湿も終わった後に、「ひりひりしているところはないですか?」と聞いてくれたのも印象的でした。

シースリーの店員さんは、勧誘や雑談は一切ないけど、とても丁寧!終わったあとの肌はすべすべでしたし、お店の雰囲気もとても素敵で、かなり満足でした♪

管理人から見たシースリーの評価

シースリーは、予約の取り方がちょっと面倒かなと思うけど、通い放題で追加料金がかからなくて安心だし、おすすめしたいサロンの1つです♪

とても安くて良心的な料金プランなのに、リラックスして良い気分になれるサービスが受けられるので、とても良いと思います!

\クリック!/