SHR脱毛のメリット・デメリットと導入しているおすすめサロン

SHR脱毛は光脱毛の1つで、最近採用するサロンが増えてきている脱毛方法です。ストラッシュや恋肌などで採用されています。

SHR脱毛の仕組み

SHR脱毛はSuper Hair Removal(スーパーヘアリムーバル)の略で、SSC脱毛やIPL脱毛は毛を作り出す毛乳頭や毛母細胞にダメージを与える方法ですが、SHR脱毛は「バルジ領域」にダメージを与えることで脱毛する方法です。

バルジ領域とは

バルジ領域は、毛根部よりも浅い場所にあります。バルジとは「膨らんだ」という意味で、名前の通り少し膨らんだ形をしています。

このバルジの中には毛包幹細胞という毛母細胞のもとになる細胞と、色素幹細胞と呼ばれる毛に色をつける色素細胞の2つがあります。毛包幹細胞は毛のもととなる細胞ですし、色素幹細胞は黒い毛を生成する細胞なので、バルジ領域にダメージを与えることで毛の生成を抑える効果があるのです。

このメカニズムを採用した脱毛方法がSHR脱毛です。

SHR脱毛は弱いエネルギーを連続的に照射して、毛包に熱を溜めていきます。毛包の中にバルジ領域があるので、バルジ領域にも熱が伝わりダメージを与える仕組みです。熱を溜めるので、蓄熱式脱毛とも呼ばれています。

SHR脱毛のメリット

①毛周期に関係なく、最短2週間で通える

SHR脱毛はバルジ領域をターゲットとしているので、毛周期に関係なく通うことができます。2~3ヶ月おきに通うサロンが多いですが、SHR脱毛のサロンの多くが2週間~1ヶ月おきで通うことができるので、最短半年で脱毛が完了できるサロンもあります。

②白髪や産毛にも効果あり

黒色のメラニン色素をターゲットにしていないので、白髪や産毛の脱毛も可能です。また、日焼けした肌や肌色の黒い人も脱毛可能です。

③痛みが少ない

低温で広範囲を照射するので、火傷のリスクが少なく、痛みもとても少ないです。チクっとするような軽い痛みはありますが、ほんのり温かく感じる人の方が多いです。

SHR脱毛のデメリット

①導入しているサロンが少ない

まだ導入しているサロンが少なく、通える範囲内にSHR脱毛が受けられるサロンがないかもしれません。

②効果を実感するまでにやや時間がかかる

効果が出るまでは一定の期間かかります。脱毛の仕組みが違うので、IPL脱毛のように照射後1~2週間でポロポロ抜け落ちるということはありませんが、回数あてるごとに毛の生成を抑制していきます。

SHR脱毛はこんな人におすすめ!

  • 半年~1年以内に脱毛完了したい人
  • 肌色が黒い人
  • 体毛が産毛のように薄い人、白髪が混じっている人
  • 痛みに弱い人

SHR脱毛を採用しているサロン

ストラッシュ 恋肌
全身脱毛料金
(12回・18回)
12回: 179,710円
18回:255,099円
12回:189,620円
18回:269,500円
施術時間 全身60分 全身60分
シェービング代 なし うなじ~おしりの背面のみ
(Oラインは含まず)
顔脱毛 あり あり
通う頻度 月1回 最短2週間に1回

SHR脱毛はとにかく通うペースが早いのが特徴です。ストラッシュの方が全身脱毛の料金は1万円ほど安いですが、恋肌の方が通うペースは早いので、安く済ませないならストラッシュ、とにかく早く完了させたいなら恋肌がおすすめです。

》ストラッシュの口コミや料金詳細はこちら

》恋肌の口コミや料金詳細はこちら

最終更新日: