メンズリゼクリニックの口コミ体験レポート

年齢 35歳 クリニック名 リゼクリニック横浜院 部位 ワキ 予算 2万円
脱毛理由 彼女とプールに行った際にワキが汚いと言われ、気になるようになった

年齢 35歳
クリニック名 リゼクリニック横浜院
部位 ワキ
予算 2万円
脱毛理由 彼女とプールに行った際にワキが汚いと言われ、気になるようになった

 
プールで上半身裸になったときや、夏場で半袖を着ているときなど、ワキの下が見える機会ってかなりありますよね。
私はワキ毛の処理なんて過去に一度もしたことがありませんでしたが、彼女とプールに行ったときに「もう…ちょっとワキ毛が気持ち悪いよ。一緒にいて恥ずかしいんだけど…」と言われたことがきっかけで、メンズ脱毛をするべきか悩み始めました。

ツルツルにするのはちょっと気持ち悪いし、伸ばしっぱなしだと不潔に見える。適度にカットすれば無難に済ませますが、毛量が多いと切って短くしたところで清潔感は出ません。
そこで、ワキのムダ毛を減らすためにメンズリゼクリニック横浜院で脱毛を受けてきました。

そのときの様子や感想、経過状況を画像つきでレポートしてみましたので、ワキの医療脱毛やメンズリゼクリニックを知る参考にしてみてください。

リゼクリニック横浜院をウェブ予約する

簡単に手続きをすませたかったので、ウェブ経由で予約をとりました。
公式サイトから脱毛を受けたい部位や候補日を入力して送信するだけです。ものの5分くらい。簡単に予約できるので嬉しいですね。

夜に予約をしたので、翌日の午前中(10時ごろ)に返事がきたのですが、メールタイトルが「ご予約日変更のお願い」と書いてあったので、まさかと思ってメールを開くと…なんと、候補日を3つ出したのですが、全部埋まっているとのことでした。

「え!?リゼクリニックってそんなに人気なの?」と驚いてしまいました…汗

予約が埋まっているというお知らせと合わせて、現時点で空いてる日程を送ってくれたので確認しながら再度、希望日程のメールを送りました。
人気な店舗だったようですが、クリニックは全国各地で増えていってるようなので、都市部では今後予約もスムーズになっていくと思います。予約の流れとしては

  1. 最初の候補日を登録フォームから送る
  2. 空いてる日付のメールに返信する
  3. 最終確認の返信を送る

という感じです。予約がすぐに取れないということは、それだけ男性からも人気があるということなので、当日が楽しみです。

前日にシェービングをして準備をしておく

登録後のメールに「施術部位は剃ってきてください」と書いてあったので、自己処理をしました。

今回の脱毛部位はワキなので、シェーバーとカミソリでしっかり剃ります。普段から完全につるつるに処理することはないので、意外と手こずりました。特に右ワキは利き手ではない左手で剃るので、ちょっとカミソリ負けに…血が出てるわけではないけど、肌が赤くなってしまいました。

「肌が赤くなってると施術が受けられないのでは…」と焦りましたが、1日寝たら全く問題なく治っていて安心です。

クリニックによっては剃り残しがあると、シェービング代が別料金が取られることもあります。それなので、必死になって剃ったのですが、あまり力を入れすぎるのも良くないんだなという教訓になりました。

※前日にシェービングしないといけない理由は、ワキ毛を黒い斑点状にしておかないと脱毛時にレーザーが反応しないからです。

リゼクリニック横浜院は駅から徒歩10分くらい

横浜駅に着いて改札を出たら、西口へ向かいます。東口に出てしまうと全く反対なので、気をつけてください。

西口から地下街へ降りて、有隣堂を左へ曲がりブルーラインの改札方面へ向かいます。

3分くらいかけて突き当たりまで歩くと10番出口があるので、地上へ出ます。すぐ左にある大通りからビブレが見えるので、そちらの方向へ向かいます。

左側に横浜国際ホテルが見えてきたら、右側にある橋を渡ります。

橋を渡って2個目の十字路にある、北幸山田ビルの3階にリゼクリニック横浜院があります。

リゼクリニック横浜院があるビル画像

1階にあるすき家が目印です。

メンズリゼクリニックの看板画像

迷わずにたどり着ければ、電車を降りて7分程度だと思います。私の場合は横浜駅にそこまで慣れ親しんでいないので、予約した40分くらい前に到着するようにしました。

ちょっと道に迷ったので20分くらいかかったと思います。入り組んでいて複雑なので、初めて行くときは30分前くらいに駅に着く余裕を持っておいた方が良さそうです。

横浜院は白くて清潔感がある内装

予約時間のだいたい10分前に到着しました。

メンズリゼクリニックの入口画像

ドアを開けると、中は真っ白です。壁やライト、すべてが白いです。

受付で名前と予約時間を伝えると問診票を渡されるので、レースで区切られた待合スペースで記入します。
テレビが置いてあって、リゼクリニックの動画がずっと流れています。

メンズリゼクリニックの施術室の画像

同じ待合スペースに人がいれば顔は見えますけど、通路を歩いている人の顔はお互いにまったくわかりません。プライバシーを大切にしてくれて信頼度アップです。

問診票を記入して、身分証の提示が終わると待合スペースで少し待つように案内されましたが、2分くらいしか待たされず、すぐにカウンセリングルームへ案内されました。

狭いけど清潔感があるカウンセリングルーム

受付のスタッフがカウンセリングルームへ連れて行ってくれるのですが、通路まで白ベースだったので、清潔感がありました。部屋は2畳くらいの狭い部屋で、すでに医師が待っていてくれます。

他のクリニックでは最初にカウンセリングを受けた後に、医師の問診や肌チェックがあることが多かったので、最初から医師が出てくるのはびっくりしました。
しかも、医師の説明がすごい丁寧で、パソコンの画面で資料を見せながら脱毛について説明をしてくれます。ところどころで、質問がないか確認もしてくれるので、安心しました。

ゴリラクリニックや湘南美容外科クリニックだと、脱毛の仕組みやリスクについてはカウンセラーが説明してくれるだけでした。医師が説明してくれると内容に説得力があるので、安心できます。

例えば、「ワキの脱毛をすると汗が出やすくなるって聞いたんですけど…」と聞いてみました。

「あー、ネットでよく書いてあるらしいね。あれね、うそですよ。ワキには汗を分泌する腺が2つあって、脱毛でレーザーを当てるのは毛が生える元になる部分です。理屈的には汗をかく量が減る可能性もありますが、汗が多くなることはありません」

丁寧に教えてくれました。脱毛によって肌の乾燥はするけれど、汗が多くなることはありませんという理由がハッキリしたのでだいぶ安心です。医師との問診はだいたい5分くらいで終わりました。

そのあとは、カウンセラーと面談です。主に料金体系について説明をしてくるのですが、医師に聞けなかったり、わからなかったことにも答えてくれます。

「先生の説明でわからないことはありませんでしたか?」と最初に聞かれたので、脱毛機について確認をしました。

「当院では、主にダイオードレーザーとアレキサンドライトを使用しています。メディオスターという新しい機種も導入しているのですが、ジェルを塗る必要があるので、あまり人気はありません」

と、別の資料を見せながら説明してくれました。脱毛機によって効果が変わったり、追加料金を請求されることはないそうです。料金の説明は部位ごとに値段が違うこと、1回コースと5回コースがあると聞かされました。

今回はカウンセリングと施術がセットでしたが、初回カウンセリングのみの場合は後払いや返金もあると教えてくれます。

「返金ってどういうこと?」と気になって確認しました。

リゼでは初回施術前に脱毛部位の写真を撮ることに承諾すると、効果がなかった場合に返金してくれるそうです。時間は医師の問診とカウンセリングを合わせて30分くらいでした。

受付へ案内されて支払いを済ませて、待合スペースで待機したあと、3分くらいで施術する部屋へ案内されました。

いよいよワキのメンズ脱毛施術が開始

自然光が入ってくる部屋で落ち着きます。

メンズリゼクリニックの施術台の画像

ワキが施術できるように上の服はすべて脱いでベッドに横になり、ワキの状態を確認するため、撮影を行います。施術スタッフがデジカメで撮影してくれますが、便乗して自分のスマホでも撮ってもらいました。

メンズリゼクリニックで脱毛する前の脇画像

「カミソリ負けしやすいタイプじゃないですかね?普段はあまりつるつるに剃ったりしないんじゃないですか」

そう話しかけられたのですが、まさにその通りで、ワキを剃ったことは今までに1度もありませんでした。伸ばしっぱなしだと嫌なのでカットはしますが、剃りはしていません。

「もしかしたらちょっと痛いかもしれませんね…。ワキって毛が奥に埋まってることが多いので、なかなか薄くならないんですよ」

これから施術するというのになぜか脅されました…汗
痛いから気持ちの準備していてねという優しさだと思います。施術時間は15分くらいみたいなので、なんとか耐え切ろうと準備します。

今回の施術で用いられる脱毛機はヤグレーザーという脱毛機でした。フタをして制汗スプレーをかけるような仕組みになっていて、毛が生える元の部分に反応して死滅させる仕組みになっているそうです。

タオルで目隠しをして照射が始まります。毛がないところに打ってくれたのですが、確かにまったく痛みがありません。

「ワキだと痛みが強いと言いましたけど、これなら大丈夫そうですね!」

痛みが怖かったのでそうは言ってみたものの、軽くスルーされたので痛みはこの程度では済まない雰囲気です。

左ワキの端から打ち始めました。毛がないところと違ってパチパチと痛みがあります。焦げ臭さを感じますが、輪ゴムで打たれたような痛みですが、そこまで痛くはありません。

ワキって普段から刺激が少ないし、前日の剃毛でカミソリ負けもしたので痛いんじゃないかと心配していたんです。このくらいなら余裕で我慢できるなぁと思っていたら、いつの間にかワキの中心らへんまで施術が進んでいました。

突然、激痛が走ります。

「え!ここは!なんだかすごい痛いですっ!」

あまりの痛みで気づいたらしゃべっていました。ゴムで軽く弾く程度だった痛みはいつの間にか、ゴムで強打する痛みに変わっていました。

「毛が濃い部分なので2回打っていきますね~」

と言われて、効果が実感できるように打ってくれてありがとう、という思いと耐えきれない痛みで複雑な気分に…汗
左ワキが終わった頃にはひたいから汗が垂れていました。右ワキも同じように側面から始まりましたが、中心にきても左ほど痛くはありませんでした。

「利き手と反対の方が痛いという方が多いんです」

と教えてもらい理屈はわかりませんが、なんだか納得しました。
最後に軟膏を塗ってくれます。同じ軟膏が入ったケースもその場で頂いて、お風呂上りの清潔な状態で当日と翌朝は塗っておいてくださいと言われました。

メンズ脱毛の痛み止め軟膏

ワキのメンズ脱毛施術が終わりました

痛みも強かったので、施術直後は赤くなってます。

メンズリゼクリニックで脱毛した直後の画像

30分くらいすると赤みもほとんどなくなりました。ベッドから起き上がると汗で背中がじわっと濡れているのがよくわかりました。服を着たら受付へ向かいます。

接客態度についての簡単なアンケートに答えたら、承諾書と会員証をもらって終わりです。受付から施術までスムーズに案内してもらえたので、リゼクリニックに来院してから1時間10分くらいで全て終わりました。

翌日には赤みはすっかりなくなりました

ワキの赤みは少しありますが、軟膏や保湿ケアをしたので肌トラブルはありませんでした。

メンズリゼクリニックで脱毛した翌日の脇画像

それより驚いたのが、筋肉痛です。肩の側面に強い筋肉痛が残っています。ワキを開くために腕を上にあげていたのですが、痛みを我慢するためにベッドをつかんでいました。知らぬ間にとても力が入っていたのだと思います。

日常生活に支障はないので、全く問題ではありません。痛みは少しあるけど、これでワキの毛が減るならそこまで苦痛ではありません。

他の脱毛サロン・クリニックと比較してどう?

メンズリゼクリニックは対応が丁寧で心地が良いことがとても印象に残っています。

医師もカウンセラーもこちらの理解に合わせて1つずつ説明をしてくれました。脱毛サロンによくありがちな勧誘とか、しつこいおすすめが一切なかったことも印象的です。

人気の店舗で予約が取りづらかったですが、接客の丁寧さや院内の清潔感を体験すると継続で通いたくなるのも納得です。

効果は数日後から実感できた

ワキの毛って太くて濃いからちゃんと抜けるのか心配ですよね。
メンズリゼクリニックは医療脱毛なので、施術後すぐに効果を感じられました。

施術前に剃毛していますが、3日くらい経過すると微妙に毛が生えてきます。生えてきた毛を軽く引っ張ってみると、スッと根本から抜けちゃいました。

「医療脱毛って本当に効果が実感できるの早いなぁ」と感動します。

カウンセリングのときに「レーザーで照射したあとは自然と毛が抜け落ちていきます」という説明を受けたのですが、その通りでした。

施術から1ヶ月くらいすると古い毛は自然と落ちてなくなりました。効果とは関係がないかもしれませんが、新しい毛が生えてくるときにチクチクするのではないかとドキドキしていました。

ワキの毛がチクチクしていると、パソコンをしているときも本を読んでいるときも痛みで集中できなくなりますよね。レーザーでしっかりと照射されているからか、チクチクの痛みは全くありませんでした。

剃毛すると毛先が尖ってチクチクするみたいですが、毛先がするどい毛はすべて抜け落ちていったのだと思います。ワキのムダ毛がしっかり薄くなるのに、毛が生えてくる痛みがないのは快適でとても嬉しいです。

料金は公式サイトで確認できる

メンズリゼクリニックの公式サイトに料金表があります。

カウンセリングの際にも料金について説明されますが、公式サイトの表記と金額は変わらないので安心してください。今回受けたワキは1回と5回のコースがありました。

1回 4,900円
5回 19,800円

5回コースが終了してもさらに施術が必要な場合は1回2,160円です。

ですが、男性の場合はツルツルにする人はほとんどいないそうです。毛の量が多いから少し薄くしたいという人が多いので5回も通えば満足できると思いますよ。

》メンズリゼクリニックの詳細・予約はこちら

最終更新日: