脱毛ラボと銀座カラーの比較 どっちがいいの?

脱毛ラボと銀座カラーはどちらも人気サロンで、全身脱毛に力を入れています。
店舗数も多いので、どちらに通おうか迷っている方は多いのではないでしょうか?

脱毛ラボの月額制・回数パックと銀座カラーの通い放題プランは、どっちがお得なのか?など料金プランについて比較してみました。

脱毛ラボと銀座カラーの比較表

比較 脱毛ラボ 銀座カラー
月額(税込) ゆったり:2,149円
普通:10,778円
スピード:24,840円
顔なし:6,200円(税込 6,696円)
顔あり:9,300円(税込 10,044円)
回数パック スピードの場合
6回:118,540円
12回:211,658円
18回 302,378円
通い放題
顔なし:213,462円
顔あり:291,654円
支払い方法 いつでも辞められる 分割払いor一括払い
脱毛箇所 全身48ヵ所
顔・VIOを含む
全身24ヵ所
顔・VIOを含む
顔脱毛 あり
鼻下、もみあげ、あご周りのみ
あり
目の周り以外は全て
脱毛可能部位 全身 全身
1回の施術範囲 ゆったり:4ヵ所
普通:全身1/2
スピード:全身1周
全身
1回の施術時間 全身60~90分 全身80分
通う頻度 月1回 3回目まで:月1回
4~8回目まで:2ヶ月に1回
9回目以降:3ヶ月に1回
キャンセル料 前々日の21:30までキャンセル可能
当日・前日キャンセル:1,000円
回数パック:当日無断キャンセルは1回分消化
前日19時までは無料
当日は1回分消化
通い放題の場合は、8回目まで1回分消化、9回目以降は2000円
シェービング代 1回:1,000円
顔・VIOを含む場合:1,500円
手の届かないところはシェービング代無料(シェーバー持参)
剃り残しは避けて照射
脱毛方式 SSC方式 IPL方式
店舗数 55店舗 51店舗

脱毛ラボと銀座カラーの料金を比較

月額制プラン

脱毛ラボの月額制はいつでも辞められる月謝制、銀座カラーの月額制は総額から月々支払う分割払いです。

脱毛ラボはいつでも辞められるのがメリット、銀座カラーは支払い終了後も回数無制限で通い放題なのがメリットです。

脱毛ラボと銀座カラーで12回・18回通った場合の料金を比較してみました。
顔とVIOを含んだ全身の料金です。

比較 脱毛ラボ 銀座カラー
コース 普通コース 通い放題コース
12回 258,672円 291,654円
18回 388,008円

13回で済みそうなら脱毛ラボ、剛毛で14回以上かかりそうなら銀座カラーの通い放題の方が、料金的にお得になります。

脱毛ラボの普通コース、銀座カラーの通い放題コースはどちらも12回終了するのに2年かかります。
とにかく早く脱毛したいのであれば、脱毛ラボのスピードコースにすると1年で12回完了しますが、12回298,080円と銀座カラーの通い放題よりも6,426円高くなります。

結論:13回以下なら脱毛ラボ、14回以上は銀座カラーの方が10,130円お得!

回数パック

脱毛ラボの回数パックには、スピードコースとゆったりコースがあります。
自分で好きな部位を選べるコースなどもありますが、ここでは全身脱毛48箇所の料金としています。

比較 脱毛ラボ 銀座カラー
コース スピードコース(1ヶ月に1回) ゆったりコース(2ヶ月に1回) 通い放題
6回 118,540円 129,340円 291,654円
12回 211,658円 266,778円
18回 302,378円 323,978円

銀座カラーにも8回と12回の回数パックがあるのですが、回数無制限コースの方が料金が安いので、8回や12回を選ぶことはないと思います。
銀座カラーの顔脱毛は通い放題でも12回と決まっていますが、4回21,000円で追加することもできます。
ただ、顔は12回すれば自己処理が必要ないレベルになるので追加はしなくても大丈夫かなと思います。

結論:回数パックは12回までなら脱毛ラボ、それ以上は銀座カラーの通い放題の方がお得!

脱毛部位を比較

脱毛ラボと銀座カラーの脱毛部位を比較してみました。

脱毛ラボ 銀座カラー
脱毛ラボ 脱毛部位 銀座カラー 脱毛部位

※クリックすると拡大します。

公式サイトをみてみると、脱毛ラボが48箇所、銀座カラーは24箇所と脱毛ラボの半分なのですが、脱毛部位の分け方はサロンによって違います。
数字だけを見ると脱毛ラボで脱毛する方が良いのではないかと思うかもしれませんが、実は銀座カラーの方が脱毛できる部位が多いんです。

脱毛ラボの顔脱毛は、鼻下、もみあげ、あご周りしかできませんが、銀座カラーは目の周り以外のすべて脱毛できます。

キャンセルや遅刻したときのペナルティ比較

脱毛ラボ 前々日の21:30までキャンセル可能
当日・前日キャンセル:1,000円
回数パック:当日無断キャンセルは1回分消化
銀座カラー 前日19時までなら、キャンセル料なし。
当日キャンセルは、回数コースは1回分消化、脱毛し放題コースは2,000円のキャンセル料が発生

遅刻した場合、脱毛ラボは10分以上遅刻すると施術不可+1回分消化のペナルティ、銀座カラーは、全身脱毛の場合は15分以内ならすべて脱毛可能、15分~120分は時間内で可能な限り、120分以上はキャンセル扱いとなり、上記のペナルティありです。

もし、当日に生理が来てしまった場合でも、どちらのサロンもVIOとヒップ以外は施術することができます。

予約のとりやすさの比較

脱毛ラボは全国に55店舗、銀座カラーは51店舗と差はありません。
脱毛ラボは、22:00まで営業していたり、最新機器の導入で施術時間の短縮を図ったこともあり、とても予約が取りやすいサロンです。
脱毛ラボは自由に店舗移動ができるので、仕事帰りは〇〇店、自宅からは〇〇店と手続きなしで毎回違う店舗に通うこともできます。

銀座カラーは店舗によっては予約が取りにくいところもありますが、店舗数拡大と営業時間が延長したことで以前よりも予約は取りやすくなっています。希望の日時には難しいかもしれませんが、2週間前でも予約は取れるようです。

脱毛ラボと銀座カラーの比較まとめ

脱毛ラボは月謝制でいつでも辞められるというメリットがある一方で、行かない月があっても解約するまで払い続ける必要があるので、総額どれくらいかかるかわかりません。
また、脱毛ラボのゆったりコースは、月額料金が2,149円と安くてお得感がありますが、月1回の頻度で通えても1回に施術できる部位は4ヵ所のみ。
1年間でやっと全身1回が終わり、ツルツルになるには単純計算12年くらいかかるので、ゆったりコースはおすすめできません。

銀座カラーは、分割払いなので一度契約すると途中で辞めることができませんが、通い放題なので支払いが終わっても無期限・回数無制限で通うことができるというメリットがあります。

どちらか迷っている方は一度カウンセリングに行き、自分の毛量では何回くらいが完了目安になるか聞いてみるのも良いかもしれませんね。
14回を超えるなら銀座カラーで契約した方が、料金的にお得になります。

》脱毛ラボの口コミや評判はこちら

》銀座カラーの口コミや評判はこちら

最終更新日: