ケノンとエピナードの比較 どっちがいいの?

フラッシュ式(IPL方式)の家庭用脱毛器、ケノンとエピナードを比較してみました。
 

① コスパ

ケノンの本体価格は、73,800円。(税込)

エピナードの本体価格は税別59,000円ですが、エピナードはカートリッジの照射可能回数が少なく、毎月定期で購入することが推奨されています。

本体を9,800円で購入できるプランもあるのですが、その場合、12回以上カートリッジと保湿ジェルの購入をリピートすることが条件となっているのです。

12回合計で、86,800円、税込だと93,744円となります。

総額では、エピナードがケノンの本体価格を19,944円もオーバーしてしまうことになるのですね。
照射コストについても調べました。

ケノンのエクストララージカートリッジは本体を購入するとセットに含まれており、132,000回照射可能なので交換の必要はほぼありません。(個人で全身に使用する場合)

カートリッジの価格は9,800円です。

エピナードのカートリッジは、単品購入すると6,480円(税込)で、照射可能数が1500ショット。これは、ショット数が少ない感じがしますが、毎月定期購入で届くなら、不便がないのかもしれません。

それぞれの1ショット辺りのコストは、ケノンで(ラージカートリッジ使用の場合)0.074円。

エピナードは、4.32円という結果になりました。
そして照射面積ですが、ケノンは最大で9.25平方センチメートル(エクストララージカートリッジ)、エピナードの照射面積は7平方センチメートルです。

平均的な成人女性のヒジ下をお手入れする際、ケノンは約105ショット、エピナードは約143ショット必要となる計算になります。

エピナードも業界最大級を謳っているのですが、ケノンの照射面積にはかなわない感じですね。

ケノンラージカートリッジ

epinad2

ケノンもエピナードも、せまい箇所用のスリムカートリッジがついています。

 

 

②性能

ケノンもエピナードGともにもフラッシュ脱毛(IPL方式)を採用しています。
それぞれの出力の違いはどうでしょうか?

調べようとしましたが、ケノンもエピナードも出力を公開していません。

そのため比較が難しいので、使えない部位について見てみます。
ケノンは眼の周りやI、Oラインは避けるようにとの注意がありますが、ほとんどの部位に使用ができます。

エピナードも、Iライン、Oラインは様子を見ながら、と注意喚起があり、顔への脱毛カートリッジの使用も禁止しています。

口周りなどに使いたいという目的がある人は、エピナードではお手入れできないので注意してくださいね。
生産国はどちらも日本製。

 

③ 機能

ケノンにもエピナードにもレベル調整機能がついており、どちらも10段階調整ができるようになっています。

ただ、エピナードは1~6は美顔用で、脱毛用は7~10と、脱毛用のレベルは4段階です。

そして、美顔機能がついて美顔カートリッジがセットになっている点も、どちらも同じです。

連射機能は、ケノンが6連ショットまで、エピナードが3連ショットまで可能です。

エピナードには、クールヘッドがついていて、照射後にお手入れ部位を冷やすのに、アイスノンをつかわず、本体のクールヘッドで冷やすことができます。

coolhead

 

④ 使いやすさ

ケノンもエピナードも、電源はコンセント、ハンドピースを持ってお手入れしする点が同じです。

ハンドピースの重さとしては、ケノンは120g、エピナードは210gで、ケノンの方が大きさも小さく、軽いのですね。

チャージ時間が短いほうが、次々と照射できるので使いやすいのですが、ケノンは最大レベルの際チャージ時間は約5秒、エピナードも約5秒とのこと。

お手入れのスムーズさは、ケノンもエピナードも同じくらいなのかもしれません。

ただし、エクストララージカートリッジを使えった広い範囲のお手入れでは、ケノンの方が圧倒的に楽でしょう。
本体の形状も蓋付のケースにハンドピースが収納されている、という点が同じですね。

形としては、ケノンは丸みを帯びた形でコロンとしていて、エピナードはA4サイズの直方体で、スッキリとしている点が違います。ケノンの方が小さいし、なんとなくかわいいかも?

 

⑤保証内容

ケノンは返品・返金保証はつけていません。

ところがエピナードは積極的に30日間返金保証を謳っています。

ケノンが返金保証をつけないのは、商品の使い回しをしたくないという理由とのこと。

 

ケノンとエピナードの比較まとめ

ケノンもエピナードも、美顔機能がついている点等、様々な類似点がありましたが、ケノンは第一世代のイーモリジュを含めても圧倒的に口コミ数や実績があります。

一方エピナードはアットコスメにも口コミが全くないなど、まだ実績はあまりないと言えるでしょう。

エピナードは、クールヘッドがついているのが特徴的で、本体のみの購入だとエピナードの方が安いのですが、カートリッジを頻繁に交換しなくてはいけないので、結果的にはケノンの方がお得になりそうです。

 

★  ケノンの公式サイトはこちら


botton2

 

 

 関連記事

 

最終更新日: