医療脱毛はどのくらい痛い?部位ごとの痛みと対処法まとめ

医療脱毛といえば「痛い」というイメージが強く、医療脱毛に踏み切れないという方も多いはず。
医療脱毛は脱毛効果が高く、医師・看護師による施術なので何かあっても安心で、痛みは伴いますが麻酔が使用できるというメリットがあります。

実際、「痛みといってもどれくらいの痛みなのか」「どんな痛みなのか」「部位によって痛みに違いはあるのか」などこれから医療脱毛を始める方は不安があると思うので、医療脱毛経験者の痛みに関する口コミを部位ごとにまとめました。

また、痛みが強い脱毛機と少ない脱毛機の機種や痛みの少ない脱毛機を導入しているクリニックなども掲載しています。これからクリニック探しをする人はぜひ参考にしてみて下さい。

部位ごとの痛みの程度と経験者の口コミ

脱毛は部位によって痛みが違います。
光脱毛もレーザー脱毛も黒色のメラニンに反応するので、濃くて太い毛ほどよく反応します。つまり、太く濃い毛の生えている部位は痛みが強く出やすい部位となります。

最も痛いといわれる部位はVIOですね。VIOは太く濃い毛が密集しており、さらに皮膚が薄い部位でもあるので痛みが強く出やすいです。VIOが痛いという口コミはよく見かけますが、その他の部位はどうなのか、経験者の口コミを調べてみました。

VIO脱毛をされた経験者の口コミ

  • Iラインは麻酔なしだと相当な痛みです。VOも痛いけど麻酔なしでギリギリ耐えられる。
    泣くことはないけど、歯を食いしばり耐えるって感じです。油断してると、イタッとか、ウっとか、嫌な声が出ます。(Yahoo知恵袋
  • すぐに終わりますがIVOの順で痛いです。Oは痛気持いいです(笑)
    Vはまぁまぁ痛いけど慣れたらいける、Iは最初の1~2回は痛いが(特に粘膜)毛が薄くなるほど痛みは軽減(Yahoo知恵袋
  • 脚もVIOもそんなに濃い方ではないのですが、脚の痛みが1だとしたら、VIOは20くらいでした^^;苦笑
    ベッドが汗まみれになるほど痛かったです。初回は涙が出ました。(Yahoo知恵袋
  • 私はメディオスターNextが一番痛みが少なく感じました。
    VIOもお願いしましたが、スタッフの方がパワーの加減(強弱)を
    丁寧に調節してくれたので痛みに耐えられない!なんてことはありませんでしたよ。(Yahoo知恵袋

ワキ脱毛をされた経験者の口コミ

  • 痛みは輪ゴムで弾かれる痛みより全然痛くないです。(Yahoo知恵袋
  • ワキですが、やっぱり敏感なところで丈夫ではないので、毛の太さや量だけでなく、きちんと保湿されてなかったりとか生理中、前とかで痛み具合がかなり違います。(Yahoo知恵袋
  • 脇をアレキサンドライトレーザーで脱毛したことがあります。凄く痛かったのですが、何とか麻酔なしで耐えました。(Yahoo知恵袋

ヒジ上・ヒジ下脱毛をされた経験者の口コミ

  • 手の指やひじなど骨が近い部位は毛が細くてもピリッという感じで痛いです。(Yahoo知恵袋
  • ジェントルレーズという脱毛機で脱毛をうけました。肌が乾燥しているところや腕の内側など皮膚の薄いところは針で刺されたような痛みを感じました。いつ痛みがくるかわからないので終始体に力が入ります。

ヒザ上・ヒザ下脱毛をされた経験者の口コミ

  • 脚は、時々少し痛いかなぐらいで、ふくらはぎに至っては余裕で寝れる。Yahoo知恵袋
  • VIOはめっちゃ痛いと聞いてましたが、私は膝下のほうが痛いです。(ちなみに私は男性以上に毛深いです)毛深い箇所と骨ばった箇所が痛いと担当さんが教えてくれましたが、私は足首周辺が他の部分より一番痛く感じます。Yahoo知恵袋
  • 毛深さなどにもよりますが、私は膝下が一番痛かったです(膝上、膝下、肘上、肘下、脇の中でです)。(Yahoo知恵袋

顔脱毛をされた経験者の口コミ

  • 鼻下はV以上に痛かったです。泣きました。で、鼻下も2回目以降麻酔お願いしました。クリニックの人曰く、鼻下は一番痛いそうです。泣く人多いと言われました。
    顎とかは耐えられるレベルでしたがそれなりに痛いです。(Yahoo知恵袋
  • 顔は鼻の下のようにちょっと濃いところは痛いですが産毛はあまり痛くないです。(Yahoo知恵袋
  • 鼻下以外大した痛みではありません。鼻下は痛いは痛いですが、躊躇する痛さではないので安心していいです。(Yahoo知恵袋

部位ごとの痛みまとめ

やはり1番痛い部位はVIO!
中でもIラインが1番痛いと感じる方が多いようです。麻酔を使用してもVIラインは痛みを感じるようで、Oラインは個人差がありますが、痛い方もいれば無痛・くすぐったいと感じる方もいました。

VIOの次に多かったのがワキと顔でした。
ワキは太くて濃い毛がたくさん生えているので効果が出てくるまでの最初の数回は特に痛みを感じるようです。

顔は産毛だし痛みが少ないのでは?と思いがちですが、産毛のように薄い毛ほど反応しにくいため、その分出力パワーを上げる必要があります。特に顔は皮膚が薄く、敏感な部位でもあるので痛みが出やすいのです。中でも鼻下が激痛で、VIOよりも鼻下の方が痛いと感じる方もいました。

人気部位の腕や脚は無痛で寝てしまう人もいれば、VIOや脇にくらべると痛みは少ないけど、関節周囲や毛が濃い方は痛みを感じる方もいました。ただ、クリニックによって使用している脱毛機が違い、痛みの少ないと言われているメディオスターを使用した方はVIOでもへっちゃらという方もいました。大多数が痛いというVIOが痛くないなんて脱毛機1つでそれだけ痛みが変わるということですね。

痛みが強く出やすい人の特徴

痛みの感じ方には個人差があって、医療脱毛よりも痛みの少ない光脱毛でさえも痛くて耐えられない方もいます。
反対にVIOでも全然痛くないという驚きの方も!

実は痛みが強く出やすい人には以下のような特徴があります。

  1. 敏感肌
  2. 自己処理のときによくカミソリ負けをする、普段から肌荒れや乾燥しやすいという人は痛みが出やすい傾向にあります。肌質は生まれ持ったものなので仕方がない部分もありますが、乾燥は普段のスキンケアを徹底すればある程度防ぐことができます。

    乾燥していると脱毛効果にも影響してくるので、保湿はしっかり行いましょう。
    また、女性の場合、生理前後はホルモンバランスの関係で肌が敏感になっており、痛みを感じやすくなります。痛みに弱い方は生理前後の脱毛は避けるのがおすすめ。

  3. 肌の色が黒い人(日焼けしている人)
  4. 日焼けしたあとの肌は、紫外線によって肌バリアが破壊されているため、痛みが強く出やすくなります。
    また、レーザーは黒い色に反応するという性質があるので、毛以外の肌に反応してしまうことで痛みがでることもあります。脱毛に通っている期間は日焼けしないように注意しましょう。

痛みが強い場合の対処法

体調がよくても、スキンケアをしっかり行っていてもどうしても痛みに耐えられない場合もあります。そんな時の対処法を紹介します。

1.麻酔を使用する

ほとんどのクリニックには麻酔が用意されていています。
麻酔には麻酔クリームと笑気麻酔があって、麻酔クリームが一般的です。
だいたい1部位1000円くらいが相場なので、何ヵ所も麻酔を使用すると数千円かかってしまいます。効果が出始めるまでの最初の数回だけ、痛みの強い部位にだけ使用するのをおすすめします。

「VIOの麻酔代無料」「全身脱毛コースを契約すれば麻酔代無料」というクリニックもありますので、痛みに弱い方は追加費用がかからないように麻酔代無料のクリニックを選ぶことをおすすめします。

2.思い切ってクリニックを変える

一度契約したクリニックを解約するには抵抗があるかもしれませんが、脱毛機によって痛みは全然違います。あまりにも痛すぎる場合はまずクリニックの方に相談してみるとよいです。照射のパワーを下げてくれたり、照射部位を冷却してくれたりと、なんらかの対応してくれるかもしれません。

それでも痛みに耐えられず、毎回麻酔を使用していて追加料金がかかる、麻酔を使っても我慢できないという方は、思い切ってクリニックを変えてみるのも良いかもしれません。
クリニックによって解約手数料や返金額は違います。返金されないクリニックもありますので、解約する前に返金があるかは必ずチェックしておきましょう。

レーザー脱毛機によって痛みは全然違う


※参照画像:リゼクリニック

脱毛機はどれも同じだと思っていませんか?
クリニックを探すときに脱毛機までチェックしている人は少ないと思います。光脱毛の場合は脱毛機による痛みの違いは少ないですが、医療脱毛は脱毛機の種類で痛みが大きく左右されます。
痛みが強い脱毛機、痛みが少ない脱毛機とはどれなのか?どこのクリニックで取り扱っているのか、地域別に紹介しています。

痛みが強くでやすい脱毛機

脱毛機のレーザーの種類には「アレキサンドライトレーザー」「YAGレーザー」「ダイオードレーザー」の3種類があるのですが、この3つの中で痛みが強く出やすいのが「アレキサンドライトレーザー」「YAGレーザー」です。

代表的な脱毛機

  • ジェントルレーズ
  • ジェントルレーズプロ
  • ジェントルマックスプロ
  • アポジーエリート
  • エリートプラス
  • ジェントルYAG

痛みが少ない脱毛機

痛みが少ないといわれているのが「ダイオードレーザー」の脱毛機です。

代表的な脱毛機

  • メディオスターNeXT Pro
  • ソプラノアイス
  • ライトシェアデュエット
  • デピライト

詳しいレーザーのしくみや脱毛機の特徴は「レーザー脱毛機のしくみと種類」で解説していますので参考にしてください。

痛みの少ない脱毛機を導入しているクリニック

北海道・東北

クリニック名 店舗 脱毛機
中央クリニック 札幌院・帯広院 メディオスター
リゼクリニック 青森院・盛岡院・仙台院・いわき院・郡山院 ライトシェア・デュエット
仙台セントローズ 仙台 ライトシェア・デュエット
聖心美容クリニック 札幌院 ソプラノアイス
城本クリニック 郡山院 ライトシェア・デュエット

関東

クリニック名 店舗 脱毛機
アリシアクリニック 【東京】
池袋院・新宿西口院・銀座院・表参道院・新宿東口院・渋谷駅前院・上野院・立川院・町田院・銀座六丁目院
【千葉】
船橋院・柏院
【神奈川】
横浜院・川崎駅前院
【埼玉】
大宮院
ライトシェア・デュエット
新宿クレアクリニック 新宿院・渋谷院 ライトシェア・デュエット
KM新宿クリニック 新宿院・銀座院 メディオスター
ブランクリニック 銀座院 メディオスター
ソプラノアイス
マリアクリニック 横浜院・町田院・大宮院・新宿院 メディオスター
高須クリニック 東京院・横浜院 メディオスター
マリアクリニック 横浜院・町田院・大宮院・新宿院 メディオスター
ドクター松井クリニック 新宿院 ライトシェア・デュエット
聖心美容クリニック 東京院・大宮院・横浜院 ソプラノアイス
広尾プライム皮膚科 恵比寿 ライトシェア・デュエット
レヴィーガクリニック 恵比寿 メディオスター
池田クリニック 品川院・日本橋院 ソプラノアイス
メアリクリニック 神奈川 メディオスター
ビューティースキンクリニック 新宿 メディオスター
ソプラノアイス
ライトシェア・デュエット
トイトイクリニック 原宿 ライトシェア・デュエット
イセアクリニック 渋谷院・銀座院 メディオスター
ライトシェア・デュエット
なでしこクリニック 神奈川 ソプラノアイス
銀座レーザークリニック 銀座 ライトシェア・デュエット
城本クリニック 池袋院・新宿院・立川院・横浜院・大宮院・高崎院・水戸院・柏院・津田沼院・甲府院・長野院 ライトシェア・デュエット
GLOWクリニック 渋谷 デピライト

中部

クリニック名 店舗 脱毛機
アリシアクリニック 名古屋駅前院 ライトシェア・デュエット
ブランクリニック 名古屋院 メディオスター
ソプラノアイス
高須クリニック 名古屋院・栄院 メディオスター
聖心美容クリニック 熱海院・名古屋院 ソプラノアイス
椿クリニック 名古屋院 ソプラノアイス
城本クリニック 名古屋院・豊橋院・岐阜院・四日市院・静岡院・金沢院・富山院 ライトシェア・デュエット

近畿

クリニック名 店舗 脱毛機
アリシアクリニック 心斎橋院 ライトシェア・デュエット
椿クリニック 心斎橋院 ソプラノアイス
高須クリニック 大阪院 メディオスター
聖心美容クリニック 大阪院 ソプラノアイス
城本クリニック 大阪院・京都院・姫路院 ライトシェア・デュエット
リサクリニック 堺市 メディオスター

中国・四国

クリニック名 店舗 脱毛機
聖心美容クリニック 広島院 ソプラノアイス
城本クリニック 岡山院・松山院 ライトシェア・デュエット

九州・沖縄

クリニック名 店舗 脱毛機
マリアクリニック 沖縄院 メディオスター
赤坂クリニック 福岡(赤坂) ソプラノアイス
聖心美容クリニック 福岡院 ソプラノアイス
城本クリニック 福岡院・長崎院 ライトシェア・デュエット

メディオスターやライトシェアデュエットを導入しているクリニックは全国的に多いです。脱毛は1~2年通う必要があるので少しでも苦痛な思いをしないように、痛みに弱い方や医療脱毛を断念した方、これから医療脱毛クリニックを探す方はぜひ、脱毛機にも注目してみて下さい。

最新のレーザー脱毛機をつかっていて、尚且つ料金が安く脱毛ができるおすすめのクリニックはこちらにまとめています→【最新版】おすすめの医療脱毛ランキング

最終更新日: