hikari epi(ヒカリエピ)の口コミまとめ―良い口コミと悪い口コミ

hikari epi(ヒカリエピ)は、光エステとフラッシュ脱毛(IPL方式)ができる家庭用脱毛器です。
3つの照射レベルを選べます。光美顔器としての機能もついているのが特徴です。

一番低いlowレベルを選ぶと、フォトフェイシャルとして使用可能で、わざわざカートリッジを脱毛と美顔で付け替える必要はありません。照射面は7平方センチメートルと広めです。

価格は24,800円と、かなり安めの設定になっています。
カートリッジの照射可能回数は、約1500回。替えのカートリッジは3,980円です。

似た名称の商品に、パナソニックの光エステがあります。こちらのヒカリエピはジャパンギャルズの商品です。

hikari epiの良い口コミ・悪い口コミを、@コスメや当サイトのアンケートで調べてまとめました。

 

hikari epiの良い口コミ

  • 毛が薄くなって、処理の間隔をあけても良くなってきました。
  • 1500発は少ないけど、部分脱毛には十分かも。3回目以降は毛があまり生えてこなくなりました。(@コスメ
  • 他の有名家庭用脱毛器(ケノン)より5万ほど安く買えてお得でした。

ヒカリエピの良い口コミでは、痛みがないことや、安さを挙げている人が多いです。

安いにもかかわらず、脱毛効果がちゃんと感じられたという声もありました。

 

hikari epiの悪い口コミ

  • 使用中に本体から煙が出てきました。(@コスメ
  • 半年ほど使っていますが、効果がよくわかりません。
  • 他の家庭用脱毛器も持っていますが、ヒカリエピは出力が弱めです。
  • 一つのカートリッジで照射できる回数が1500発と少ないです。

悪い口コミが目立つというわけではないのですが、機械の性能としては、高額な家庭用脱毛器に比べると低いのかもしれません。

価格が安いので仕方がないのかもしれませんが…。

製造国は中国となっています。

照射可能回数は1500発と少ないですが、カートリッジの価格は3,980円で、値段を考えると、高すぎず安すぎず、といったところですね。全身脱毛を希望している人にとってはコストパフォーマンスが悪いかもしれません。

 

ヒカリエピの口コミのまとめ

ヒカリエピの口コミの数は全体的に少なく、ケノンなどの有名脱毛器と比べると、人気度は下がりますが、2万円代で購入できる点は家庭用脱毛器の入門用といったところでしょうか。

ただ、使用中に煙が出たりすぐ故障するという口コミをみると、品質はちょっと不安ですね。

他の家庭用脱毛器では、ケノントリア、などが、価格は高くなりますが、性能の評判が良いのでおすすめです。

また、当サイトでおすすめなのは脱毛サロン。

家庭用脱毛器でお手入れしにくい部位も、プロがきれいに脱毛してくれますし、安全に脱毛器よりも効果がある出力でお手入れしてもらえます。

ワキなど人気部位だけならば、数百円で回数無制限のキャンペーンプランがありますし、全身脱毛となるとやはり合計金額は20〜30万円になりますが、月額1万円前後で無理なく続けられる月額制サロンもあります。

>>脱毛エステのおすすめランキングはトップページへ

 

おすすめ脱毛サロン

 

その他の脱毛器

 

最終更新日: