エピサラの効果と成分 本当に毛根から抜けるの?

エピサラは自宅で簡単にできる除毛クリームです。

「美的」や「BLENDA」などの数多くの人気女性誌で紹介され、日本最大の美容系口コミサイトでも150社に取り上げられ大絶賛された商品です。

美容セラピストの野坂清美先生も推薦する除毛クリームで、多くの読者モデル や人気ブロガーたちも愛用しているようです。

どんなに強い毛もツルスベ肌に!と言われており、除毛クリーム特有ののツーンとする匂いも無く、ラベンダーの香りで、使用した方の満足度は90%以上というクリームなのですが、本当に毛根から抜けるような効果があるのでしょうか?

 

エピサラの効果

エピサラの使い方は簡単で、除毛したい部分に毛が覆われるくらいの厚さ(1~3mm)で塗り、5分放置します。あとはクリームをガーゼやヘラなどでこすらず優しく取り除き、ぬるま湯で綺麗に洗い流すだけです。

拭き取りが必要のない点がエピサラの特徴です。

エピサラを塗ると、有効成分であるチオグリコール酸カルシウムが、毛を構成しているたんぱく質ケラチンを分解します。成分が浸透した部分の毛まで作用するので、カミソリでカットするよりも深いところの毛から除毛できます。

また同時に、ダイズエキス、トウキンセンカエキス、セージエキスなどの肌をいたわる10種類の植物エキスに保湿効果があります。

また従来の除毛クリームのツーンとした匂いを、独自のマスキング製法でラベンダーの香りで包み込むことに成功しています。優しいラベンダーの香りでリラックス効果も高いようです。

 

エピサラの主成分はチオグリコール酸カルシウムで、これは他の除毛クリームにも配合されている成分です。ただ、配合量は商品によって異なるので、エピサラは有効成分の配合量が、ほかの効果の弱いものより多いのだと思われます。

とはいえ、有効成分が毛根まで浸透するというのは難しいので、除毛クリームの場合、毛根から抜けきるというのは難しいと思います。(エピサラの良い口コミ悪い口コミ参照)

 

エピサラの成分

エピサラの成分は、チオグリコール酸カルシウム、ポリオキシエチレンセチルエーテル(化粧品用乳化剤)、ダイズエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキスなどです。

チオグリコール酸カルシウムが毛のケラチンというたんぱく質を溶かしてとりのぞき、より毛の深い部分からの除毛を実現してくれます。

またダイズエキスに含まれる、イソフラボンやサポニンには肌の肌の老化防止やアンチエイジング作用があり、保湿効果によりハリと潤いを与えてくれます。

さらにシソ科の多年草からとれるセージエキスは、ストレスや加齢などによる肌のトラブルを防いだり、肌のキメを整える効果もあります。

 

click2

botton2

 

 

ムダ毛知らずのきれいな肌にするには、エステやクリニックがおすすめ!

エステなら、ワキだけなら数百円のキャンペーンで、他部位も数万円で脱毛できます♪

詳しくは、トップページの脱毛口コミ! 人気サロンに実際行ってのおすすめランキング!へ!

 

最終更新日: