クレアクリニックの脱毛を実際体験してみた【写真つき】レポート

新宿と渋谷にあるクレアクリニックは、アユールヴェーダをアフターケアに取り入れていたり、ただ脱毛するだけでなく、女性にとって嬉しいサービスを色々おこなっているクリニックです。

クレアクリニックの脱毛を実際に体験してみた写真つきレポートと、料金やどんなサービスがあるのかなど特徴をまとめました。

1.クレアクリニックの脱毛体験レポート
2.新宿クレアクリニックの脱毛料金、コースについて
3.クレアクリニックの医療レーザー脱毛について

1.クレアクリニックの脱毛体験レポート

クレアクリニック新宿院で、カウンセリングと脱毛を体験させてもらってきました!

clair-clinic-rooms

クレアクリニック新宿院は、新宿駅南口から徒歩4分。南口を出て右に進み、西新宿1丁目の交差点を渡ります。

そのまままっすぐ進んで、ファミリーマートの目の前の横断歩道を渡ったところにある、黒いビル(KM新宿ビル)の7階にクレアクリニックがあります。

エレベーターを降りてすぐが受付&待合室ですが、クリニック内は白基調だけど温かい色の照明で、病院って感じじゃないリラックスできる雰囲気!

スタッフの方たちも笑顔で、すごく感じが良かったです。

まずは医師の診察を

今までのクリニックでは、まずカウンセラーの方とお話して、それから医師の診察でした。

クレアクリニックでは、はじめに医師の診察が!

これはまず、先生にきちんと医療脱毛についての説明を受けて納得してから、コース料金の説明を聞いて、契約するか考えてほしいと考えてのことだそうです(*^^*)

先生は若くてきれいな女医さんで、肌の状態等の問診のあと、レーザー脱毛のしくみなどを丁寧に説明してくださいました。

カウンセリング

そのあと、カウンセリング室でカウンセラーの方とお話します。

clair-clinic-counseling

カウンセリング室は、コスメ(あとでお聞きしたら、アユールヴェーダのオイルとのことでした)やお花が飾られていたり、クリニックのイメージとはずいぶん違って、エステサロンみたいな感じです!

クレアクリニックは全身脱毛される方がほとんどで、1番人気は顔やVIOなど全てを含むコースなのだそう。

もう他のところで脱毛完了された部位のある人には、選べる全身脱毛プランをおすすめされているそうです。

これは、1回の施術が1時間で終わるコース、1.5時間で終わるコース、2時間で終わるコース、2.5時間で終わるコースの4種類と、1回にかかる時間でコースが分けられています。

部位の組み合わせによって時間が違うので、脱毛したい部位を相談して、コースを決めるそう。

予約はかなり取りやすくて、だいたい2ヶ月おきに通うのですが、皆さんほぼ希望通りに予約をとれているとのことでした。

あとは、クレアクリニックは個人専用の電気シェーバーをコース終了まで厳重に管理して保管してくれる唯一のクリニックで、衛生にすごく気をつけているというお話がありました。

もう1つの特徴が、脱毛の施術後にアーユルヴェーダのオイルを塗ってくれるアフターケア!

アーユルヴェーダのブランドの中でもインドの最高級ブランド、KAMAを使用しています。

KAMAはオーガニック原料にこだわっていて敏感肌の人にも優しく、クレアクリニックはアトピーや敏感肌の人にも人気だそうです。

アーユルヴェーダの体質診断にもとづき、その人に合ったオイルを4つのオイルから選んでくれるのですが、その判断のための診断チェックシートをカウンセリングの時にやりました。

なんか本当、他のクリニックは病院って感じのあっさり対応だったので、ずいぶん違うなーと思いました・・!

サービスの良さがすごい・・!

そして施術

その後、施術室にうつって、ワキと手の指・甲の脱毛をしてもらいました。

clair-clinic-treetment-room

施術は看護師さんが担当してくれます。

はじめに、使う枕をC型のものか、ただの四角いものか選んで、枕のタオルに使うアロマも、オレンジかラベンダーか選ばせてくれます・・!

clair-clinic-pillow

本当にエステみたい笑

clair-clinic-light-sheer-duet

こちらがクレアクリニックで使っているレーザー脱毛機ライトシェア・デュエット(Light Sheer DUET)ですが、この機械を見せてもらいながら、

「ワキは大きい照射ヘッドで照射して、これはジェルを使わないで吸引しながら照射するタイプです。指先は小さいヘッドの方で照射するのですが、これは冷たいジェルを塗った上から、照射します。」と説明してくださいました。

吸引か冷たさか、痛みとは別の感覚を与えることで痛みを軽減しているそうです。

レーザー照射は、やっぱりなかなか痛い!

部屋に用意してあるタオルワンピースに着替えたら、まずはワキから施術開始。仰向けに寝て、目にタオルをかぶせてゴーグルをつけてもらいました。

消毒ローションを塗って、施術範囲にペンで印をつけたら脱毛機をあてていきます。

クレアクリニックは、わりと他のクリニックよりも強めの出力で当てるそうで、「痛かったらおっしゃってください。これは大丈夫ですか?」と初めにテストしてくれます。

掃除機の先のような軽く吸われる感じと、肌に当てたときにジワッと熱くて、一ヶ所ズキっと痛みが・・!

太い毛にレーザーがあたったのかな?

大丈夫です、というと、もう一段階上げたものをテストされ、これなら大丈夫かなー?と思ったので、OKしたんですが、連続で当てると、ヘッドを肌に当てたときの熱さと、ズキッていう痛みがけっこうキツい汗

あと、毛が焼けているのか、焦げ臭い!!(これ他のクリニックではなかったのですが笑 出力強いから?)

黙って耐えていたら、「痛みにお強いですねー・・!皆さんけっこうヒーヒー言ってらっしゃいますw」とのこと・・なるほど・・σ(^_^; )

ライトシェアデュエット、痛みが少ないレーザー脱毛機とはいえ、やっぱり脱毛サロンの光脱毛機に比べてしまうと、レーザー脱毛は痛いです。

同じ機械だけど、リゼクリニックの時の方が、もう少し痛くなかった気がするから、出力もかなり関係あるのかな?

痛いぶん、しっかり効果出てそうだなーって気はすごくするんですけどね。

最初のテスト照射の時に、痛いと思ったら素直に言った方が良さそうです・・!

指先はさらに痛い笑

ワキの照射が終わったら、次は手の甲と指を照射します。

こちらは狭い部位用の照射ヘッドを使うのですが、「もしかしたらこっちの方が痛いかも?」とのこと。

手の甲はまずジェルを塗って、ヘッドを当ててピッ ピッと照射していきますが、これは熱くはないけど、鋭く細い痛みが!

電気を通しているような、鋭くささるような痛みです。

黙っていると、やはり「痛みに本当お強いですねー!」と言われる私笑

狭いところは同じヘッドを使うらしく、IラインやOラインも同じなそうなんですが、デリケートゾーンはかなり痛いのでは・・と思い、「IラインとかOラインは痛さ相当ですか?」と聞くと、「そうですねー。皆さん麻酔クリームを塗る方も多いです。」とのこと。

ただ、指先も痛みが強い部位らしくて、こっちも麻酔クリームを塗る人は少なくないそうです。

麻酔クリームは、1部位3,240円で塗ってもらえます。

最後はアユールヴェーダでトリートメント

照射が終わってジェルを拭き取ると、カウンセリングの診断で選んだアユールヴェーダのオイルを肌に塗ってもらえます!

オイルなのにサラっとしてベタつかず、ハーブの良い香りがしました。

手の甲と指は赤みが残るかもしれないということで、ステロイド薬を赤みが引くまで朝晩塗ってほしいと渡されました。

確かに、施術直後、ワキはほとんど赤みもなかったけど、手の甲と指は、水ぶくれのようなポツポツが出ててビックリ!

夜には水ぶくれは引いていましたが、翌朝まで、赤い点々が残っていました。

clair-clinic-after

あと、施術直後なのに、1ミリくらいのワキの毛が縮れて、ポロっと抜けました・・!

焦げ臭かったのは、これかも!?

クレアクリニックの脱毛を体験してみて

レーザー脱毛は効果高いぶん、痛いということを再認識しましたが、クレアクリニックは本当、サービスが充実していて、スタッフの方々も皆さんとても親切で気持ちよく脱毛ができるクリニックだと思いました!

料金だけを比べてしまうと安いのはアリシアクリニックとかだけど(参考: アリシアクリニックの口コミまとめ)エステみたいな快適さを求めるなら断然、クレアクリニックだと思います!

予約・詳細は公式サイトへ!

2.新宿クレアクリニックの脱毛料金、コースについて

クレアクリニックでは、どの部位も3回コース、5回コース、6回コース、8回コースが用意されています。

また、一回ぶんの料金も設定されているので、もし申し込んだコースが終わってまだ脱毛しきれなかった場合、一回ごとで追加することもできます。

パーツごとの脱毛のほか、全身脱毛、VIO、顔のセットがあります。

5回コースの料金

部位 料金
全身脱毛(うなじ、顔、VIOあり) 390,598円
全身脱毛(うなじ、VIOあり) 349,920円
全身脱毛(VIOあり) 328,050円
全身脱毛(うなじあり) 284,310円
VIO(ハイジニーナ)※ 69,984円
VIO(デザインハイジニーナ)※ 89,229円
顔(パックつき)※2 106,725円
両ワキ 24,300円
ヒザ下 94,392円

※ハイジニーナは、VとIが脚の付け根から2センチの範囲限定。デザインハイジニーナは範囲限定なし。

※2 顔のパーツは、鼻下・アゴ・アゴ下、ひたい、ほほ、もみあげ・エラがあります。

キャンセル料金

2日前までのキャンセル・予約変更は無料、前日・当日は一回分消化になります。

初診料・再診料・診察料

全て無料です。

麻酔代

VIOラインや指先など痛みの強い部位は、麻酔を使ってくれるのですが、麻酔は1回3,240円かかります。

シェービング料金

剃り残しが多い場合は、シェービング代として1,080円追加で剃毛してもらえますが、背中は無料です。

VIOに使用する電動シェーバーは自分専用のものを購入する必要があり、2,160円で購入し、クリニックで消毒・管理してもらいます。全身脱毛コースの場合は、電動シェーバーが無料になります。

解約手数料

コースの途中解約の場合は解約手数料がかからず、残額はすべて返金になります。

3.クレアクリニックの医療レーザー脱毛について

使用している脱毛機

ダイオードレーザー「ライトシェアデュエット」を使用しています。

clair-clinic-light-sheer-duet

ライトシェアデュエットは照射ヘッド自体が冷えて、肌を吸引しながら照射するのと、これまでのレーザー脱毛機より痛みを感じにくい(と言っても、サロンとは違って痛いことは痛いのですが汗)のが特徴。

広い部位用と狭い部位用の2つのハンドピースがあります。

腕や脇、背中などに使うHSというハンドピースは、肌を吸引しながら照射して、ジェルを使わないタイプ。

もう1つはあごや指などのせまい部位や、凸凹があって吸引しながら照射できない個所に使う、ETというハンドピースがあります。こちらはジェルを塗って照射します。

独自のサービス

クレアクリニックでは、枕のかたちを選べたり、施術中アロマを焚いてくれたり、温熱ベッドを使用していたりと、快適に施術を受けられるためのきめ細かいサービスが充実しています。

また、照射後のアフターケアは「KAMA」というアーユルヴェーダ(※)の最高級ブランドのオイルを無料で使ってくれます。クリニックでは炎症止めの薬を塗って終わりのところが多い中、このようなアフターケアが受けられるところはかなり珍しいです。

施術後のメイク直しに完全個室のメイクルームを使えるのですが、完全個室のメイクルームというのも他では見たことがないです…!

(※アーユルヴェーダはインドの伝統医学で、食事療法や、天然由来の生薬による治療をおこないます)

トラブルが起きた時の対応

レーザー照射が原因の肌トラブルは無料で治療してもらえます。

また、照射漏れがあった場合、無料で再照射を受けられます。

予約システム

新宿クレアクリニックでは予約は1か月後までというルールがあるそうです。

予約したい日の1か月前になったら電話かメールで予約をとれます。

土日祝はやや混みがちですが、ほぼ希望通り予約が取れるとのこと。

新宿と渋谷の2院

新宿院はJR新宿駅から徒歩4分、地下鉄新宿駅からは6番出口すぐにあります。

渋谷院はJR渋谷駅から徒歩5分、東京メトロ副都心線13番出口から徒歩3分です。

予約・詳細は公式サイトへ!

最終更新日: