中央クリニックの脱毛ってどうなの?実際体験してきた!

中央クリニックの脱毛ってどうなのか、管理人が実際に行ってきた体験レポートと、料金や使っている脱毛機などのまとめです。

また、中央クリニックに通っていた方の口コミも掲載しています。

中央クリニックの脱毛体験レポート

今回、管理人が横浜院で中央クリニックのカウンセリングとVIO脱毛の施術を体験してきたので、その時の様子を写真つきでレポートします…!

カウンセリング

ダイヤモンド地下街を直進して北8番出口を出たところの、横浜西共同ビル10階です。

横浜中央クリニック

まさに病院っていう感じ…!
エステっぽくしている美容クリニックとの違いを感じました。

男性患者もいるからというのもあるかも?

待合は個別ブースになっていて、他の患者さんと顔を合わせることなく待てました。

すぐカウンセリングの個室に案内してもらって、問診票に記入しました。問診票の内容は、これまでにかかった病気、脱毛経験、体質など。

カウンセリング室

問診票が書き終わった頃に、カウンセリング担当の方がいらして、脱毛についての説明があります。説明は15分くらいだったでしょうか?

問診票の内容の確認と、脱毛のしくみなど、必要事項をあっさりというかんじでした。

横浜中央クリニックは、エリートプラスとメディオスターという脱毛機を肌によって使い分けてくれて、色黒の人はメディオスターになりますが、そうでなければはじめての人は基本はエリートプラスになるそうです。

最後に料金の説明がありましたが、料金システムは5回セットが基本で、あとは一回ずつの単発。

5回セットが終わったあとに一回追加する場合は、追加1回だけ割安になります。

ワキ脱毛5回は8,500円など、全体的に安いなと思いました。

料金説明のあと、「どうされますか?」と聞かれて、”VIOをやってみたいけど、痛いのが心配でお試しがあったらしたい…”と話したところ、おためしはないけど、とりあえず一回だけで申し込んでやってみて、もしコースでやりたくなった場合は、2回目に残りの差額を払って申し込みさせてもらえることになりました!

初回に男性医師の問診があって、施術部位を診てもらうそうなのですが、VIOの場合は恥ずかしさがあると思うので、問題なければ医師は問診票の確認のみにできるそう。

しかも、VIOは剃り残しのシェービングをお願いしたときの剃毛料3,240円が、初回だけ無料になるそうです^ ^

支払いは現金かカードの一括払いだけ。
全身脱毛のみ、24回払いまで手数料無料の医療ローン分割払いができるそうです。

施術

カウンセリングから1週間後、VIO脱毛の施術に行ってきました!

まず前日に自分が残したい毛は残してシェービングをしておきます。

当日クリニックに着くと、まず待合の個別ブースで今日の施術内容の確認をされて、少し待つと看護師さんが迎えに来てくれて、施術室へ。

施術室は「レーザー脱毛室」と書いてあって、壁の上部に隙間はありますが、ドアとカーテンがついた個室です。

ベッドと脱毛機、服や荷物を置く台があって、部屋の中はけっこう広め。

横浜中央クリニック施術室

今回はVIO脱毛のみなので、下半身だけ全部脱いでラップタオルを巻きます。

ドアの外で看護師さんが待っていて、着替え終わったらドアをノックして知らせて、施術スタートです。

ベッドにまず仰向けに横になって、照射する部位にペンで印をつけてくれたあと(ちょっとくすぐったいw)、剃り残しを剃ってもらい、レーザーを照射していきます。

シェービングは他のサロンやクリニックでは電動シェーバーなのですが、横浜中央クリニックでは使い捨てのフェイス用カミソリだったので意外でした。使い捨てだから衛生的だなと思います。

脱毛機エリートプラスは痛い…?!

中央クリニックでメインで使っている脱毛機はこのエリートプラス(Elite +)という脱毛機です。

エリートプラス

ここがレーザーを出す照射ヘッド↓

エリートプラス照射ヘッド

cryno Air(クライオエアー)っていう冷却ガス噴射器を一緒に使って、冷却ガスで肌を冷やしながらレーザーを当てていきます。

cryno Air

ここから冷却ガスが出るのでレーザーの照射ヘッドと一緒に持ってあてる↓

照射を開始する際、「まぶしくなるので目を閉じていてくださいねー。」と声をかけられます。

(※脱毛サロンの光脱毛機はサングラスをしていても周りがピカッとなるのが分かるのですが、レーザーの場合は眩しさはなくて、目を閉じていたら全然わからないです。)

「初回なので弱いパワーにしていますが、まだ下げられるので、痛かったら言ってくださいね。」ってことでレーザーを当ててもらったのですが、やっぱり医療レーザーは痛い…!

細い毛のところは何も感じないのですが、太い毛のところは鋭く刺すような痛みがあります…

Vライン→Iライン→うつ伏せになってOラインの順に当てていったけど、1番痛みを感じやすかったのはIラインかな…。

ただ、クリニックだと痛いけど、粘膜のところまでしっかり照射してもらえるのが良いですね。サロンだと粘膜部分は避けて照射になります。

冷却ガスは痛みを紛らわすために当てていて、「痛い」というと冷却ガスを強めてもらえるんですが、ゴーーーーッて感じで冷たい強風を当てていて…これはこれで、Iラインの時は冷たい風が強すぎてそれが痛い、ってなりましたf^_^;

耐えられないほどではないし、我慢できなかったらパワーを弱めてもらえるので大丈夫だとは思うのですが、医療脱毛で快適に痛みなしは難しそうです…>_<

施術終了

着いてから30分くらいで終了!

終わって、薬もらって着替えたら部屋の外で看護師さんが立って待っていてくれて、そのまま見送られて終わり。

今回一回だけだったのですが、二回目をやりたかったら6週間あければ照射して大丈夫なのでまた予約してくださいとのことでした。

照射直後少しジンジンしてたけど、そのあとは痛みはなく、スッキリした感じがしてましたw

中央クリニックの脱毛を体験してみて

今回、初めてエリートプラスっていう脱毛機を体験したけど、冷却ガス噴射はとくにIラインのときはきつかったかなぁ…。

個人的には、アリシアクリニックとかリゼクリニックで使っているライトシェアデュエットのほうが良かったです…!

とはいえ、中央クリニックは全国展開している大手ですし、しっかりしたクリニックという印象で、安心して施術を受けられるクリニックの1つだと思います。

料金は院によって違いがあるのですが、横浜院はわき脱毛5回が税別8,500円だったり、クリニックの中ではかなり安い金額です!

おすすめ度: 3.0/ 5

中央クリニックはどんなクリニック?

中央クリニックはどんなクリニックなのか、使用している脱毛機など、特徴をまとめました。

全国に21院

中央クリニックは全国に21院展開しています。

北海道・東北地方

  • 札幌院(札幌中央クリニック)
  • 帯広院(帯広中央クリニック)
  • 仙台院(仙台中央クリニック)

関東地方

  • 新宿院(新宿中央クリニック)
  • 秋葉原院(秋葉原中央クリニック)
  • 水戸院(水戸中央美容形成クリニック)
  • 高崎院(高崎中央クリニック)
  • 大宮院(大宮中央クリニック)
  • 千葉院(千葉中央美容形成クリニック)
  • 川崎院(川崎中央クリニック)
  • 横浜院(横浜中央クリニック)

東海地方

  • 静岡院(静岡中央クリニック)
  • 浜松院(浜松中央クリニック)
  • 名古屋院(名古屋中央クリニック)

北陸地方

  • 金沢院(金沢中央クリニック)

近畿地方

  • 大阪院(大阪梅田中央クリニック)
  • 神戸院(神戸中央クリニック)

中国地方

  • 広島院(広島中央クリニック)
  • 岡山院(岡山中央クリニック)

九州地方

  • 福岡院(福岡博多駅前通中央クリニック)
  • 鹿児島院(鹿児島三井中央クリニック)

使用している脱毛機

全ての院で共通して使用しているのはエリートプラス(Elite +)という脱毛機です。

エリートプラスはサイノシュア社製のレーザー脱毛機で、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーという波長が違う2種類のレーザーを搭載していて、毛質に合わせてレーザーを使い分けできます。

冷却ガスを吹き付けるcryno Air(クライオエアー)という機械を併用して、照射中は冷却ガスを噴射して施術部位の火傷等を防ぎます。

これ以外に、 札幌院、帯広院、横浜院、川崎院、大宮院、高崎院、千葉院、浜松院、金沢院、神戸院、岡山院、福岡院では、色黒の肌やうぶ毛に効果が高いメディオスターNexT PROという脱毛機を導入していて、肌によって最適な脱毛機を選んで施術してくれます。

また、新宿院ではうぶ毛用にフォトRF脱毛機もあります。(フォトRFは高周波をつかった脱毛機です)

中央クリニックの料金

料金プランは各院で異なっていて、例えば顔なしの全身脱毛が、新宿院では5回450,000円(税別)、横浜院では322,000円(税別)、大阪院では5回460,000円(税別、うなじ除く)です。

シェービング料金

各院で対応が異なりますが、基本的には自分で施術部位のシェービングをおこなっておくのは共通です。

横浜院では、剃り残しのシェービングをお願いした時のシェービングは税込3,240円です。

キャンセル料

各院で対応が異なります。

新宿院では、キャンセル料は無料ですが、何度も続いた場合は、ペナルティー料金の発生する可能性があるとのことです。

横浜院では、前日までのキャンセルは無料ですが、当日キャンセル料は3,240円かかります。

中央クリニックの脱毛の体験談

中央クリニックで脱毛をした方にお話をうかがいました。

金沢院の脱毛体験談

どこの部位を脱毛したか

VIOラインのセット脱毛です。

Vラインは高校生の頃に1年間だけ光脱毛していましたが、Vラインが綺麗になるとその他のアンダーヘアが目立つようになったのでIラインも脱毛することに。
Oラインは必要なかったのですが、Iライン単独のコースがなかったのでVIOラインのセット脱毛を契約しました。

通っていた期間、回数

初回契約時は、VIOライン6回コースを契約しました。
2か月半~3か月おきに通っていたので、6回通い終えるのにかかったのは1年3か月くらいです。

Vラインはもともと脱毛していたこともあって4~5回で綺麗になったのですが、IラインとOラインをもう少し綺麗にしたくて追加でもう一回コースを契約しました。

かかった料金

金沢中央クリニックの「他店利用キャンペーン」を利用して契約したので、通常コースの1割引の料金で契約しました。ちなみに、1割引きのキャンペーンは期間限定とのことでしたが、不定期で頻繁に開催されているようです。

初回契約金額は、VIOライン6回で85500円です。6回コースを追加契約した時も、同様の値引きを適用してもらいました。
合計12回のコース契約でかかった金額は、約170000円です。

金沢中央クリニックに通ったきっかけ

美容関係に詳しい友達に「アルバイトスタッフがいない」ことと「エステメニューなどの勧誘が少ない」ことを条件に脱毛店を相談したところ、金沢中央クリニックをすすめられたのがきっかけです。

サロンで契約するよりは契約料金が高いので悩みましたが、友達が顔の脱毛で通っていたこともあり、脱毛効果が出やすいことは知っていたので契約することに。

また、契約当時は電車を利用していましたが、いずれ自家用車で通うようになった時に駐車場を無料で利用できるかどうかというのもポイントでした。

効果、店舗の印象など感想

ビル内の一角にあるということもあり、こじんまりとした印象です。

最近のおしゃれな脱毛サロンとは違い、どちらかというとスッキリしたインテリアの歯科医院のようなイメージに近いと思います。新しいクリニックではありませんが、白を基調としていて清潔感があります。

まず、今まで通っていた脱毛店と違ったのがスタッフの対応です。

私が通っていたサロンは受付で雑談しているスタッフが多かったのですが、金沢中央クリニックはどのスタッフも笑顔ですぐに対応してくれます。

約3年間通いましたが、対応に不満を感じたことは一度もありません。クリニックの教育マニュアルがしっかりしているんだと思います。

永久脱毛の効果についても満足です。

サロンの光脱毛よりもクリニックの医療レーザー脱毛の方が、永久脱毛効果が高いと聞いていましたが、脱毛から5年以上経過した現在も毛は生えてきていません。

また、光脱毛と比べると毛が抜けだすのも早かったように感じます。

以前に光脱毛でVラインを脱毛した時は3回通うくらいまで効果が感じられませんでしたが、今回は最初の脱毛時から毛が抜けるのを実感しました。

水戸院の脱毛体験談

1. ペンネーム、年齢、職業

らら、39、会社員

2.このクリニックを選んだきっかけ、理由

東京都でリーズナブルな料金のコースを掲示しているクリニックがあったのですけど、自宅からはるかに遠いので、最寄り駅のそばにある水戸中央クリニックに決めました。

こちらが運営するホームページを拝見してみると、通常より何十%の割引になる平日限定のプランがあったので、興味を持ってオンラインのフォームから予約をしてみました。

初回のカウンセリングは、ドクターがレーザーマシンの仕様や効果などを分かりやすく説明してくれます。

はじめからコースを強いられることもなく、納得をしてから契約をする流れです。

水戸中央クリニックの場合は、駅から歩いて行ける距離なので、急な雨降りのようなときも安心して通えるのが良いです。

ワキの施術は、約何分とスピーディーですから、買いものがてらに利用することができるので選びました。

どこの部位を、何回くらい施術しましたか?通った期間はどのくらい?

わたしがはじめに契約をしてみたのがワキです。

一年間フリーパス(7回分)で契約しました。

平日限定のプランにしたので、通常より30,000円ほど料金が安くなりました。

ただ、ワキの場合、7回の施術が完了してワキをチェックしてみたら、いくらか太い毛が生えている箇所があったので、再度フリーパス制のプランを追加して受けています。

トータルしますと7回×2回ですので14回の施術を体験しました。

こちらのプランを契約してから通った期間は、約2年だったかと思います。

ワキ脱毛が完了してから、再度水戸中央クリニックで、ヒザ下、鼻下で契約をしました。

ヒザ下もワキ脱毛と同様に平日限定のフリーパスにしたので、料金は通常より割引の95,000円でした。

ちなみに鼻下は、通常のコースで5回で15,000円ほどです。

施術の流れ、スタッフの対応、院内の様子など

水戸中央クリニックの施術ルームは意外と広いです。

施術ルームの中でガウンに着替えてからベッドの上に横になって待ちます。

わたしの場合は、ドクターの肌チェックの結果、レーザーの出力は弱い設定でスタートしました。

実際に施術を担当してくれるのは女性のスタッフさんです。

はじめに軽くレーザーのショットを試しに当ててから、OKなら連射をするようなステップです。

レーザーを当てるときは、軽く声掛けをしてくれるので安心感はあります。

ただしこのショットですけど、お試しなら良いのですが、何連射をしますと、ワキの箇所により鋭い刺激が伴うことがあります。

たとえるなら、小さな花火を直接肌に弾かれているような感じです。

わたしがカミソリ負けしやすい肌質なせいかもしれないけど、思っていたより刺激がありました。

足の脱毛をするときは、幅が広いためか、ベッドに横になってからスタッフさんがペンで印をつけることからはじまります。

これに沿ってレーザーを当てます。

ワキの脱毛のときは、たまにチクッと感じる程度でしたけれど、足は毛穴に電気を通されているような熱さを感じました。

レーザーを何度か繰り返すと、毛の質が薄く細くなることで刺激が鈍くなるとも言われています。

でも、これに沿ってマシンの調整も強くしていくので、肌に感じる熱さは同じでした。

実際に足の脱毛が終了しますと、必ずと言って良いほど、ふくらはぎの全体が赤く炎症を起こして、スタッフさんに鎮静のクリームを塗ってもらっていました。

しかも水戸中央クリニックの場合は、施術のはじめに塗る麻酔クリームがないので、マシンの冷却を上げてくれるように何回かお願いしてみた覚えがあります。

脱毛の効果は?

わたしの場合は、かなり弱い熱の設定でワキの脱毛をスタートしていたので、はじめの頃は実感がなかったです。

すでに何万円と支払っていたので、これで本当に効果があるのか焦った覚えがあります。

でも3回目の頃から、ワキの状態をチェックしてみたときに、毛の質が細く薄くなったような気がしました。

4回目の頃になると、 自然と毛が抜け落ちているのか、全体に生えている毛の量が気にならなくなりました。

ちなみに足の場合はワキの部分とちがって、7回で追加なしできっちり完了しました。

実際は、5回目の施術の頃から、ほとんどスネ毛が生えていなかったです。

中央クリニックで脱毛を受けてみた感想

水戸中央クリニックで脱毛を体験してみて思ったのは、マシンの出力の強さで効果の出方にすごい違いがあるなということです。

ワキの脱毛は、はじめ弱くしていたせいか時間がかかってしまいましたけど、もう何年と経っても毛が生えないので満足しています。

管理人のコメント

中央クリニックで使っているエリートプラスはアレキサンドライトレーザーで、わりと痛みがあるタイプなので、ららさんは痛みははっきり感じた様子です。

ただ、効果がしっかり出ていて、何年たっても生えてこないのは安心ですね。

中央クリニックの料金プランは各院によって異なるので、各院の公式サイトで確認してください!

最終更新日: