アンジェリカワックスってどう?実際使ってみた写真つきレビュー

ブラジリアンワックスサロン、アンジェリカが作っているアンジェリカワックスを使ってみました!

angelica2

サロンに行ったときのレポートはこちら

アンジェリカワックスの特徴、成分

アンジェリカワックスの原料は、砂糖、蜂蜜、レモン汁だけ!

これらを煮詰めて作られている、水溶性ワックスです。

天然の原料だけで、口に入れても安心な素材で作られているんですね・・なんか、こんなシンプルな原料だけで作られているんだってちょっとびっくりです笑

使用上の注意点としては、

  • 肌に皮脂や油分がついていなく、湿っていない状態で使用する
  • 冬で固くなってしまっているときは人肌くらいに湯せんするとよい
  • 脱毛後2、3日はプールや温泉は入らない
  • VIOや脇は1cm以上の毛の長さ、他の部位は未処理の状態であること
  • 2週間以内にレーザー脱毛やピーリングをしていない
  • ニキビなどの皮膚疾患、アトピー性皮膚炎、原料へのアレルギーがない
  • 皮膚に影響の出る治療をしていない

といったことが書いてありました。

また、顔は慣れている技術者でないと難しいため、顔には使用できないとのことです。

アンジェリカワックスのレビュー

angelica
アンジェリカワックスはこんな感じで、ワックス250g、木製のスパチュラ20本、ストリップというはがすためのシート(ビキニ用200枚ボディ用100枚)、ベビーパウダーがスターターキットとして税込5,724円で売られています。

ネットリした、クリームよりは少しかたい、水あめのようなテクスチャ―。

angelica3

温度で固さが変わるから、固くて薄く塗りにくい時は湯せんで人肌まで温めるといいそうです。

使い方動画も紹介されているのでわかりやすい↓


まずベビーパウダーを肌にはたいて(パウダーをつけておくと、はがしやすくなるそうです!)、使い捨てのスパチュラでワックスを取って、肌に1~2mmの厚さでのばします。

wax

これ、本当薄く塗らないと、ワックスが肌に残ってしまって毛が上手く抜けないので、薄く塗るのポイントです。

今回はちょっと厚かったかも・・・

sheet

次は、シートをそのうえにかぶせてよくこすったら、毛の流れとは逆方向に一気にはがす!!

・・・・んだけど、私はどうしても無意識に手加減してしまい、なかなか思い切りよくはがすことができませんでした・・・・。

ただ、毛が何本か抜けたときもあって、そういう時はバッと一瞬で勢いよくはがせたときなんだけど、そうすると全然痛みも感じませんでした。

本当に一瞬で抜けて、抜けたあと本当わずかですが、ひりひりしたように感じるだけ。

ワックス脱毛のコツは、やっぱり勢い良く剥がすことだと思いました。

そうすれば一瞬で、痛みも感じずにきれいに抜くことができる!

あとは、毛の流れに逆らう向きで剥がすのが大事なので、Iラインなど、毛の流れが見えにくい部位は鏡を使って、見ながらやるといいみたいです。

今回常温で使ってしまいましたが、湯せんで35℃〜40℃くらいに温めて使うとやわらかく、塗りやすいようなので、湯せんして使った方が良いかも。あとは、ワックスを塗る範囲が広すぎたようです!

ワックスだと即効性があって、すぐに抜けるのがいいですね!

ブラジリアンワックスの比較表やおすすめランキングはこちらのページに載せているので、そちらも参考にしてみてください。

お得なスターターキットの購入はこちらから↓

最終更新日: